孤独の太陽 (monobrightの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
孤独の太陽
monobrightシングル
初出アルバム『ADVENTURE
B面 SGS 〜tamageta ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル DefSTAR Records
作詞・作曲 桃野陽介
プロデュース 松岡モトキ
monobright
チャート最高順位
monobright シングル 年表
JOYJOYエクスペリエンス
(2009年)
孤独の太陽
(2009年)
英雄ノヴァ
2010年
テンプレートを表示

孤独の太陽」(こどくのたいよう)とは、日本バンドmonobrightの楽曲で、7枚目のシングルである。2009年11月11日発売(発売元はDefSTAR Records)。

キャッチコピーは「渇いた無情なる時代。それでも歩き出す。[2]

前作から約2ヶ月ぶりのリリースで、表題曲は、バンドと同じアミューズ所属の俳優、三浦春馬主演の日本テレビ系ドラマ『サムライ・ハイスクール』主題歌である。楽曲はドラマのために書き下ろさたものであり[3]、バンドにとっては初のドラマ主題歌である。作詞・作曲したヴォーカルの桃野陽介は、「誰しもがぶつかる見えないモヤモヤな壁、そんなイメージを曲にしました」と言っている[4]。 カップリング曲は、2枚目のアルバム『monobright two』収録の「SGS」の別バージョンであり、ライブで既に披露されたもの[5]

初回仕様には、monobright×三浦春馬「サムライ・ハイスクール」斬り捨て五面!ステッカーが封入された[6]

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:桃野陽介 編曲:monobright
  1. 孤独の太陽 (3:58)
  2. SGS 〜tamageta ver.〜 (3:15)

収録アルバム[編集]

オリジナル
ベスト
  • 『MONOBRIGHT BEST ALBUM 〜Remain in MONOBRIGHT〜』 (#1)

出典[編集]

[ヘルプ]