孤独部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

孤独部(kodokubu)は、日本の演劇ユニット。主宰・かしやましげみつにより、2009年に旗揚げ。

概要[編集]

名古屋を中心に活動する、演劇ユニット。

2009年、主宰・かしやましげみつにより旗上げ。主宰・かしやまが中心となり、作品に応じてメンバーを募る形式を取る。

「目指すは、次のえんげき!」をスローガンに、従来の演劇だけでなく積極的にバンドとのコラボレーションを実現し、演劇とバンドが融合した新しいスタイルで様々なライブイベント、野外フェスなどあらゆる方面で活動[1]小劇場ライブハウスのみならず、カフェギャラリーなどでも公演を重ねる。 2012年には年間20作品を創作。 2013年には年間30以上の作品を創作。 2013年5月、SEAPUS2013にて、SeapusCup2013ベストクリエイト賞を受賞[2]


作品・ライブ[編集]

(ライブは2012年以降非常に数が多いため、大規模なものや節目のもののみ記載)

  • 孤独部単独公演「学生」(2012年2月3 - 5日、G/pit)
  • Seapus2012にて短編作品「中学生」上演(2012年5月4日、南知多SeapusYAMAGIWAステージ)
  • キャンパスライブにて 「学生 -CampusLive ver.-」上演(2012年5月20日、日本ガイシホール
  • Seapus2013にて「ふるさと」上演(2013年5月4日、常滑りんくうビーチ・Seapus2013 SURF STAGE)
  • 大森靖子&孤独部2マンライブ「ノスタルファンタジー」(2013年9月25日、CLUB ROCK'N'ROLL)
  • 鈴木実貴子ズ&孤独部2マンライブ「超ポップソング☆」(2013年10月17日、K.D.ハポン)
  • 孤独部単独公演「さいごのうた」(2014年1月18 - 19日、愛知県芸術劇場小ホール)
  • コンペディション「芸創CONNECT vol.7」最終審査出場・「晩秋」上演(2014年2月11日、芸術創造館
  • AAFリージョナル・シアター2014~大阪と愛知 vol.1~「文豪コネクション」(2014年7月18 - 20日、愛知県芸術劇場小ホール)予定。


脚注[編集]

  1. ^ PICK UP INTERVIEW(2YOU MAGAZINE No.31/NOVEMBER2012)
  2. ^ SeapusCup2013 愛知県で行われた野外フェス「SEAPUS」内での受賞(2013年5月29日)



関連項目[編集]

日本の劇団一覧