学校法人酪農学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

学校法人酪農学園(がっこうほうじんらくのうがくえん)は、北海道江別市にある学校法人である。

沿革[編集]

  • 1933年 - 北海道酪農義塾が設立される。
  • 1936年 - 北海道酪農義塾は社団法人として認可される。
  • 1942年財団法人興農義塾および野幌機農学校が設立される。
  • 1944年 - 北海道酪農義塾が廃止される。
  • 1948年
    • 野幌機農学校は野幌機農高等学校となる。
    • 野幌高等酪農学校(通信教育の各種学校)が設置される。
  • 1949年
    • 各種学校酪農学園大学部が設置される。(翌年廃止)
    • 法人名を財団法人酪農学園に変更することが認可される。
  • 1950年 - 酪農学園短期大学が設置される。
  • 1958年 - 酪農学園女子高等学校が開設される。
  • 1960年
    • 酪農学園大学が開設される。
    • 酪農学園女子高等学校は三愛女子高等学校となる。
  • 1964年 - 野幌機農高等学校は酪農学園機農高等学校となる。
  • 1984年 -酪農学園機農高等学校は酪農学園大学附属高等学校となる。
  • 1985年 - 酪農学園短期大学は北海道文理科短期大学となる。
  • 1988年 - 三愛女子高等学校は (旧)とわの森三愛高等学校となり、男女共学となる。
  • 1991年
    • 野幌高等酪農学校が廃止される。
    • とわの森三愛高等学校と酪農学園大学附属高等学校が統合され、(新)とわの森三愛高等学校となる。
  • 1998年 – 北海道文理科短期大学が酪農学園大学短期大学部となる。

創立関係者[編集]

歴代理事長[編集]

以下、就任年を示す。

歴代学園長[編集]

以下、就任年を示す。

設置校[編集]

参考文献[編集]

  • 『酪農学園史』(酪農学園, 1980年)
  • 『創立七十周年記念(酪農学園史 酪農学園編:2)』(酪農学園, 2003年)

関連項目[編集]