学舎エクスタシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
学舎エクスタシー
椎名林檎 の 学園祭・ツアー
関連アルバム無罪モラトリアム
初日 1999年11月2日
最終日 1999年11月13日
公演数 4
椎名林檎 ツアー 年表
先攻エクスタシー
(1999年)
学舎エクスタシー
(1999年)
下剋上エクスタシー
(2000年)

学舎エクスタシー』(まなびやエクスタシー)は、日本シンガーソングライター椎名林檎1999年11月に開催した学園祭ツアー

概要[編集]

同年4月に開催された自身初のライブ・ツアー「先攻エクスタシー」より約半年ぶりとなるツアー。大学祭ということから、バンドメンバーには椎名の友人のアマチュアミュージシャンが起用された。また演奏された楽曲の半数が未発表のカバー曲を含む未音源化曲であった。本ツアーで披露された新曲のうち「メロウ」、「不幸自慢 ~fuck of "G" men~」、「SO COLD」の3曲はスタジオで再録され、2000年9月13日に発売された3枚組シングル集『絶頂集』に収録された。「Σ」とザ・ピーナッツのカバーである「東京の女」は『ギブス』のカップリング曲として収録された。また「果物の部屋」は、タイトルと歌詞が書き換えられ、補作した「静かなる逆襲」という楽曲として、2014年11月に発表されたアルバム『日出処』に収録された。2017年現在、コンサートの正式な音源化および映像化はなされていない。

セットリスト[編集]

公演日程[編集]

公演日 大学 会場
1999年11月2日 東海大学 湘南校舎2号館2S-101教室
1999年11月7日 昭和女子大学 人見記念講堂
1999年11月12日 西南学院大学 学内体育館
1999年11月13日 立命館大学 衣笠キャンパス第1体育館

バンドメンバー[編集]

天才プレパラート