宇宙まお

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
宇宙まお
生誕 (1989-05-08) 1989年5月8日(29歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科
ジャンル ポップスポストロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 2012年 -
レーベル Ren'dez-vous Records
(2013年 - 2015年)
ドリーミュージック
(2017年 - )
事務所 株式会社ランデブー(rendez-vous.inc)
(2013年 - 2015年)
ドリーミュージック
(2017年 - )
共同作業者 會田茂一亀田誠治江口亮本間昭光
公式サイト 宇宙まおオフィシャルサイト

宇宙まお(うちゅうまお、1989年5月8日 - )は、日本女性シンガーソングライター東京生まれの東京育ち[1]

人物[編集]

アーティスト名の由来は、以前に組んでいたバンド「The 宇宙人s」。その当時、バンド活動のかたわらソロで弾き語りなどをやろうと思い、「宇宙人sの人」という風にバンドを連想させる名前をつけようと思って命名した[注 1]

初めてバンドを組んだのは高校2年生のとき。軽音サークルのバンドでオリジナル曲をやるようになり、人生初の作詞作曲をする。初のオリジナル曲のタイトルは、たまたま友人が食べていた「たまごサンド」。その当時はアヴリル・ラヴィーンのようになりたかった。[1][2]

本格的に音楽活動をスタートさせたのは大学で結成したバンド「The 宇宙人s」から。バンドではギターと作曲を担当。2010年、アマチュア・アーティスト・コンテスト「RO69 JACK」にオリジナル曲「ロックの神様」で応募し、入賞を果たす。大学4年時、それぞれの進路を考えた末にバンドは解散。彼女自身は「宇宙まお」としてソロデビューすることを決意する。[1][2]

来歴[編集]

メジャーデビュー以前[編集]

  • 小学校3年生の時、初めてのCDを買う。
  • 小学校6年生の時、アコースティックギターを買う。
  • 中学1年生から2年生にかけて、ヤマハ音楽教室アコースティックギターを習い、誰にも聞かせることなく一人で弾き語りを始める。
  • 中学3年生の時、エレキギターを買う。
  • 東京都立三鷹高等学校に入学。軽音サークルでコピーバンドを組み、エレキギターとコーラスを担当する。
  • 武蔵野美術大学に入学。「The宇宙人s」というバンドのメンバーとして音楽活動を始める。
  • 2010年、「The宇宙人s」のメンバーとして雑誌「ロッキング・オン」の音楽情報サイト・RO69主催のアマチュア・アーティスト・コンテスト「RO69JACK 10/11」で入賞する[3]
  • バンド活動の一方で、ソロでの弾き語りも始める。
  • 大学4年生の時、「The宇宙人s」が解散。「宇宙まお」の名でソロデビューすることを決意。

(以上、「宇宙まおオフィシャルサイト」より)

2012年
  • 3月29日、デビュー前にバンド編成の初ライブを、渋谷ラママで行う。
  • 4月4日、デビューミニアルバム「風とどこかへ」をリリース。
  • 6月2日、「SAKAE SP-RING 2012」に出演。
  • 6月9日、「JAPAN CIRCUIT WEST 「山崎死闘編」~6.9の日~」に出演。
  • 8月4日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」に出演。
  • 8月25日、「RockDaze!2012」に出演。
  • 8月26日、「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2012 summer-」に出演。
  • 8月27日から、RO69のサイトにおいて3ヵ月間の期間限定ブログ「宇宙日記」が始まる[4]
  • 9月25日、「Beat Happening! 〜GREATEST YOUNG MAN BLUES!〜」に出演。
  • 9月29日発売の「ROCK IN JAPN 11月号」にロングインタビュー掲載。
  • 10月6日、「MEGA☆ROCKS 2012」に出演。
  • 10月12・13日、「MINAMI WHEEL 2012」に出演。club vijonにて初の入場規制がかかる。
  • 11月7日、2ndミニアルバム「ワンダーポップ」をリリース。
  • 11月15日、「ワンダーポップ」リリースを記念した、自身初の無料招待制ワンマンライブを、渋谷BOXXで開催。
  • 11月23日、「金沢ロックストリートマーケット」出演。
  • TOKYO FM「count downSP」11月ピックアップアーティストに選出。リスナー投票で1位となり、番組にゲスト出演を果たす。
  • 12月22日、「Beat Happening!VOL.846」に出演。
  • 12月29日、「RADIO CRAZY 2012」に出演。
  • 12月30日、「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に出演。
2013
  • 1月19日、「平安堂×長野 CLUB JUNK BOX presents[Hey! and JOY!!]」に出演。
  • 1月22日、「Beat Happening!at GARDENの巻」に出演。
  • 2月24日、「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2013 winter-」に出演。
  • 3月16日、熊本「HAPPY JACK 2013」に出演。
  • 3月17日、広島「MUSIC CUBE 13」に出演。
  • 3月20日、「SANUKI ROCK COLOSSEUM」に出演。
  • 5月5日、「JAPAN CIRCUIT vol.51」に出演。
  • 6月4日、母校武蔵野美術大学にて、特別講師を務める。
  • 6月14・16日、「SPACE AGE ROCKS TOUR 2013 "ぼくらの七日間戦奏"」に出演。
  • 7月3日、PERIDOTSとのコラボシングル「はじめから」をタワーレコード限定でリリース[5]
  • 8月3日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」に出演。
  • 8月25日、「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2013 summer-」に出演。
  • 9月25日、大阪なんばハッチ「JAPAN CIRCUIT」に出演。
  • 9月29日、「JAPAN CIRCUIT vol.52 WEST ~山崎死闘編~」に出演。
  • 10月5,6日、12,13日、大阪万博記念公園で開催された「まんパク in 万博」で、オフィシャルテーマソングに「あの子がすき」が採用される。同イベントにて、2日間6回に渡り、ミニライブを開催する。
  • 10月13日、大阪 ミナミ一帯にて開催されるFM802主催のショーケースライヴ「MINAMI WHEEL」に出演。
  • 10月20日、東京渋谷o-westで開催された「JUMPIN' JACK FLASH vol,2」に出演。
  • 10月24日、PERIDOTSのライブにゲスト出演。「はじめから」を披露。
  • 10月27日、横浜「音生サーキット 2013 HALLOWEEN SPECIAL」に出演。
  • 12月4日、3曲入りのワンコイン両A面シングル「つま先/哀しみの帆」を全国のタワーレコード限定でリリース[6]
  • 12月30日、「COUNTDOWN JAPAN 13/14」に出演。
2014年
  • 1月28日、見田村千春presents「おんがく探訪」に出演。
  • 2月23日、「JUMPIN' JACK FLASH vol.3」に出演。
  • 3月5日、ファーストアルバム「ロックンロール・ファンタジー」をリリース。
  • 3月7日、「SONIC MASH UP 003」に出演。
  • 3月16日、「JAPAN'S NEXT vol.2」に出演。
  • 3月21日、「SANUKI ROCK COLOSSEUM 2014」に出演。
  • 4月24日、東京渋谷TSUTAYA O-Crestにて、自身初となる有料のワンマンライブを開催。(チケットはソールドアウト)
  • 5月17日から6月2日まで国営昭和記念公園・みどりの文化ゾーンで開催のフードフェス「まんパク」のオフィシャルテーマソングに、ファーストアルバム収録の「自転車」が採用される[7]。期間中11日間26回に渡り、同イベントでミニライブを開催。
  • 5月19日、「RO69JACK presents JUMPIN' JACK FLASH vol.4」に出演。
  • 6月7日、「SAKAE SP-RING 2014」FLEX LOUNGEに出演。
  • 6月30日から7月8日まで、渡仏。パリで行われた「JAPAN EXPO」に参加。イベント会場からのニコニコ生放送に出演するほか、会場および路上でのフリーライブを経験。
  • 7月22日、東京渋谷O-nestで開催された、BOMI主催「トンガリラバーズクラブ」に出演。
  • 8月9日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演。
  • 8月24日、「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2014 summer-」に出演。
  • 8月25日~28日、TBSラジオ「ミュージックナビ ~昨日と今日の交差点~」、「深夜のギタ女特集」に出演。(新山詩織、片平里菜、Suzu)
  • 8月27日、同日発売の Super Music Brothers「コーヒー牛乳」に、自身が作詞作曲した「遠い昔の出来事」が収録される。
  • 9月14日、横浜「SPACE AGE ROCKS TOUR "ぼくらの七日間戦奏"」に出演。
  • 10月3日~31日まで、新曲「おいしいごはん」を無料配信[8]
  • 10月4日、「仙台メガロックス」出演。
  • 10月11,12日、17、18,19日に大阪万博記念公園で開催された「まんパク in 万博 2014」にて、「あの子がすき」がオフィシャルテーマソングに採用。同イベント会場で、4日間9回に渡り、ミニライブを開催する。
  • 10月24日、自身初の自主企画ライブ「宇宙ツアーズ vol.1~女子旅編~」を渋谷O-nestで開催。(ゲスト 小南泰葉、BOMI)
  • 11月15日、水戸ホーリーホック公式応援ソング「無限の力」をシングルリリース。ケーズデンキスタジアム内で、試合前同曲を披露する。
  • 11月28日、ザ・ラヂオカセッツ ワンマンライブにゲスト出演。自身がコーラスで参加した「ロージー」を披露。
  • 12月30日、rockin'on presents 「COUNTDOWN JAPAN 14/15」出演。
2015年
  • 1月24日、「水戸ホーリーホックファン感謝デー2015」にてミニライブ開催。
  • 2月21日、「DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2015 winter-」に出演。
  • 3月8日、水戸ホーリーホック開幕戦にて、ミニライブ開催。
  • 3月21日、「SANUKI ROCK COLOSSEUM ~BUSTA CUP 6th round~」出演。
  • 5月6日、シングル「夢みる二人/おいしいごはん」をリリース。
  • 5月10日、テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」ゲスト出演。
  • 5月10日、「栄ミナミ音楽祭'15」に出演。
  • 5月14日~6月1日まで立川・昭和記念公園にて開催された、フードフェスティバル「まんパク」のオフィシャルテーマソングに「夢みる二人」が採用。期間中19日間連続、1日3回計57回のミニライブを実施。フードメニューの全店制覇も達成。
  • 6月12日、東京渋谷TSUTAYA O-nestにて 「宇宙ツアーズvol.2 ~歌のグルメ旅編~」を開催。(ゲスト Wacci、井上苑子)
  • 6月28日、水戸ホーリーホック「横浜FC戦」にて、ミニライブ開催。
  • 8月8日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演。
  • 8月22日、「ベリテンライブ2015 ~Utsunomiya ESPRIT~」に出演。
  • 9月25日、東京下北沢WAVERにて、福永実咲presents「福永実咲とフクナガミサキ」出演。
  • 9月29日、マルサンアイ(株)企業CM挿入歌に「おいしいごはん」採用。放送開始。(名古屋地区)
  • 10月3日、4日、10日~12日大阪・万博記念公園で開催「まんパクin万博2015」にオフィシャルテーマソング「夢みる二人」が採用。同イベント会場にて、3日間6回に渡りミニライブを開催する。
  • 10月3日、Date fm「MEGA★ROCKS 2015」出演。
  • 10月4日、ブックエース主催「第1回小学生読書マラソン」表彰式にてミニライブを開催。受賞した小学生に向け、オフィシャルテーマソング「強くなる」を披露。
  • 10月7日、ZIP-FMにて、初のラジオレギュラー番組「UCHU TOURS」が放送開始。
  • 10月9日、阿佐ヶ谷ロフトA「弾き語りLive go-show」にオープニングアクトとして出演。
  • 10月12日、PlayStationR presents 「MINAMI WHEEL 2015」出演。
  • 10月24日、原宿VACANTにてレコ発先行、アコースティックワンマンライブを開催。
  • 11月4日、3枚目のミニアルバム「7つのうた、あなたの虹になれ」をリリース[9]
  • 11月4日、大阪 心斎橋JANUS「OSAKA let's SING!」に出演。
  • 11月5日、神戸 VARIT. 「KOBE let'S SING!」出演。
  • 11月8日、テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」ゲスト出演。
  • 11月14日、水戸ホーリーホックホーム最終戦「J2リーグ第41節 コンサドーレ札幌戦」にてミニライブ開催。
  • 12月1日、名古屋SPADE BOX/HEARTLAND 「RADIO Steady Go!」出演。
  • 12月5日、渋谷PLUGにて自主企画、「宇宙ツアーズvol.3 レコ発スペシャル!! - ショートケーキとせんべい編 - 」開催。(ゲスト 南波志帆)
  • 12月17日、高松SPEAK LOWにて自主企画「宇宙ツアーズvol.4 ~遂に海を渡りました編~」開催。(ゲスト ハルカトミユキ)
  • 12月20日、D-POP PROJECTION 2015 『Wow!Fes』(専門学校デジタルアーツ仙台主催イベント) ゲスト出演
  • 12月31日、rockin'on presents 「COUNTDOWN JAPAN 15/16」出演。

2016年

  • 1月24日、「2016水戸ホーリーホックファン感謝デー」にてミニライブを開催。
  • 初のワンマンツアー「会いにゆく」を東名阪3会場で開催。(2月20日:名古屋ハートランド 21日:大阪パンゲア 24日:渋谷TSUTAYA O-WEST)
  • 3月4日、阿佐ヶ谷ロフトA 「弾き語り Live go-show vol.2」出演。
  • 3月6日、水戸ホーリーホック J2リーグ第2節 セレッソ大阪戦「水戸ホーリーホック全力ライヴ」出演。
  • 3月20日、高松MONSTER 「SANUKI ROCK COLOSSEUM ~BUSTA CUP 7th round~」出演。
  • 3月25日、新宿LOFT 「Thanks to all Laugh & Peace ~みなさんのおかげでしたスペシャル~」出演。
  • 4月2日、(株)ライズデザインファクトリーのCMが放送開始。本人出演&書下ろし新曲提供。(放送は関東地区ローカル)
  • 4月3日、名古屋鶴舞公園「ZIP SPRING SQUARE 2015 OHANAMI STATION from TSURUMA KOUEN」に出演。
  • 4月17日、神戸「トアロード・アコースティック・フェスティバル2016」に出演。
  • 4月23日、とよた科学体験館プラネタリウムにて「UCHU TOURS PLANETARIUM LIVE@とよた科学体験館」開催。
  • 5月8日、「名古屋栄ミナミ音楽祭'16」出演。(ナディアパークアトリウム、および大津通パルコ西館前)
  • 5月12日~29日まで立川・昭和記念公園にて開催された、フードフェスティバル「まんパク」のオフィシャルテーマソングに「夢みる二人」が前年にき続き採用。5月14日、15日、28日、29日、同会場でスペシャルライブを実施。
  • 5月21日、「TSUTAYA LALAガーデンつくば NEWオープンイベント」にてミニライブを実施。
  • 6月4日、アウトレットパーク滋賀竜王プレゼンツ M♪ON PARK」公開録音イベントに出演。
  • 6月5日、「Eggs presents SAKAE SP-RING 2016」に出演(ビジュアルアーツAIR HALL)。
  • 6月12日、水戸ホーリーホック J2リーグ第18節 FC町田ゼルビア戦にて「ホーリーくんバースデーパーティーミニライブ」に出演。
  • 6月、TVCMのために新曲を書きおろした「明宝ハム(道の駅篇」放映開始(東海地区)。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位 備考
2013年7月2日 はじめから NFC1-27348 タワーレコード限定販売。
PERIDOTS&宇宙まお」名義のコラボシングル。
1st 2013年12月4日 つま先/哀しみの帆 RDV-0016 1コイン500円シングル。タワーレコード限定販売。
亀田誠治プロデュース。
2nd 2014年11月15日 無限の力 RDV-0020 タイトル曲「無限の力」はサッカーJ2水戸ホーリーホック』オフィシャル応援ソング。
3rd 2015年5月6日 夢みる二人/おいしいごはん RDV-0022 オリコン最高200位 1コイン500円シングル。
「夢みる二人」は食のイベント「まんパク」のテーマ曲。
2018年7月18日 休みの日 MUCD-5348 タイトル曲「休みの日 」はJUN SKY WALKER(S)曲カバー。

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
1st 2012年4月4日 風とどこかへ RDV-0006
2nd 2012年11月7日 ワンダーポップ RDV-0007
3rd 2015年11月4日 7つのうた、あなたの虹になれ RDV-0025 オリコン最高143位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 順位 備考
1st 2014年3月5日 ロックンロール・ファンタジー CD+DVD RDV-0017 オリコン最高187位
2nd 2017年4月26日 ベッド・シッティング・ルーム CD FOCD-0045 オリコン最高289位 本間昭光プロデュース。

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
蝦名あすみ つま先」「
不明 あの子がすき」「ロックの神様」「夜よ

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
バイバイ NHK-FM「ミュージックライン」2012年4 - 5月度エンディングテーマ
ロックの神様 テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2012年3月度エンディングテーマ・4月度オープニングテーマ
あの子がすき テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2012年9月度エンディングテーマ

グルメイベント「まんパク 2013 大阪」「まんパク 2014 大阪」オフィシャルテーマソング

つま先 テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2013年12月度オープニングテーマ
テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2014年3月度エンディングテーマ
自転車 グルメイベント「まんパク 2014 東京」オフィシャルテーマソング
夢みる二人 グルメイベント「まんパク 2015 東京」「まんパク 2015 大阪」「まんパク 2016 東京」オフィシャルテーマソング[10]テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2015年5月度エンディングテーマ
無限の力 Jリーグチーム・水戸ホーリーホックオフィシャル応援ソング[10]
おいしいごはん テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2015年6月度エンディングテーマ

マルサンアイ(株)企業CM(名古屋地区) 2015年9月30日~

つよくなる ブックエース主催「第1回小学生読書マラソン」オフィシャルテーマソング
ハロー、グッドミュージック TBC東北放送テレビ「ワンスイッチカフェ」2015年11月度エンディングテーマ

テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2015年12月エンディングテーマ

(曲名未発表) (株)ライズデザインファクトリーCM「風のうた」編(関東地区)2016年4月2日~

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 音楽情報番組「JAPAN COUNTDOWN」(3月9日放送分)出演時の発言。

出典[編集]

  1. ^ a b c PROFILE”. 宇宙まお オフィシャルサイト. 2014年5月6日閲覧。
  2. ^ a b 宇宙まお 2ndアルバム『ベッド・シッティング・ルーム』4/26発売決定”. リアルライブ. 内外タイムス (2017年3月13日). 2018年1月28日閲覧。
  3. ^ 宇宙まお、“ロックの神様”iTunes先行配信がスタート。ミニ・アルバム『風とどこかへ』の全曲試聴も実施中”. RO69 (2012年3月1日). 2014年5月6日閲覧。
  4. ^ 宇宙まお、新作『ワンダーポップ』を11月7日にリリース &RO69で期間限定ブログ「宇宙日記」スタート!”. RO69 (2012年8月27日). 2014年5月6日閲覧。
  5. ^ PERIDOTS&宇宙まお、タワレコ限定シングルで初コラボ”. ナタリー (2013年5月20日). 2014年5月6日閲覧。
  6. ^ 宇宙まお、1stアルバム「ロックンロール・ファンタジー」3/5発売”. Musicman-NET (2014年1月6日). 2014年5月6日閲覧。
  7. ^ 宇宙まおの楽曲“自転車”が、フードフェス「まんパク」の公式テーマソングに決定”. RO69 (2014年4月7日). 2014年5月6日閲覧。
  8. ^ “宇宙まお、無料配信中の新曲“おいしいごはん”のMVをフル公開”. Ro69. (2014年10月17日). https://rockinon.com/news/detail/111809 2014年10月18日閲覧。 
  9. ^ 宇宙まお、3枚目のミニアルバム&レコ発ワンマン”. ナタリー (2015年9月29日). 2015年9月29日閲覧。
  10. ^ a b 宇宙まお、3枚目のミニアルバム&レコ発ワンマン”. 音楽ナタリー (2015年9月29日). 2015年9月30日閲覧。