宇賀神メグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
うがじん メグ
宇賀神 メグ
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-12-28) 1995年12月28日(25歳)
身長 165 cm[1]
血液型 O型
最終学歴 法政大学生命科学部生命機能学科
勤務局 TBSテレビ
部署 アナウンスセンター
活動期間 2018年 -
ジャンル ニュース、ワイドショー
公式サイト 宇賀神メグ
出演番組・活動
出演中あさチャン!
人生最高レストラン
ひるおび!
出演経歴はやドキ!
備考
活動期間はTBSアナウンサーとしてのもの。
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

宇賀神 メグ(うがじん メグ、1995年12月28日 - )は、TBSテレビアナウンサー

人物・来歴[編集]

埼玉県出身で、アメリカ人の父親[2]を持つ。法政大学生命科学部生命機能学科[1]に在学中から、芸能事務所のスプラウト[3]のマネジメントでセント・フォースが関与するテレビやラジオの番組に出演した。TBSテレビの『王様のブランチ』に出水麻衣アナウンサーが楽し気に出演する様子[4]を目にし、アナウンサーを志してテレビ朝日アスク[5]で訓練し、2018年4月1日にTBS入社。不採用なら食品や化粧品などの商品開発を手掛けたかった[4]と語る。

母親の影響で小学生からザ・ビートルズエリック・クラプトンエアロスミスガンズ・アンド・ローゼスなどの洋楽[1]を好むほか、マキシマム ザ ホルモンなど[2]の邦楽も好む。中学生でギター[4]を始め、高校と大学は軽音楽部でバンド[1]を組んだ。レスポールタイプのエレキギターを自宅で愛用[1][4]し、簡単な曲は耳コピ[4]する。

2019年2月からTBSテレビ『人生最高レストラン』の2代目アシスタント[6][7]を務める。

左利き。箸と包丁は左手で持つ。

一人っ子である。

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

過去の出演番組[編集]

学生時代[編集]

TBS入社後[編集]

テレビ[編集]

  • イベントGO!(2018年10月 - 2019年9月)
  • はやドキ!(2018年10月 - 2019年12月) - 降板時水曜日担当
  • AKB48グループ歌唱力No.1決定戦・決勝大会(TBSチャンネル1、2019年1月11日(第1回)・2019年10月31日(第2回))※期日は生中継当日
  • サントリー1万人の第九毎日放送制作のダイジェスト番組、2020年9月19日) - 東京都武蔵野市内からの中継リポーター
    • 日本国内で新型コロナウイルスへの感染が拡大している2020年に、TBSテレビのアナウンサーを代表して「奇跡の『第4楽章』リモート合唱企画」(ベートーヴェン『交響曲第9番』第4楽章の歌唱シーンをスマートフォンかパソコンで撮影した動画の投稿企画)に参加。上記の影響でインターネット上のライブ配信コンサートとして開催された同年の第38回公演(12月6日)で武蔵野市内からの中継リポートを担当したため、同月19日に(TBSテレビを含む)JNN6局ネットで放送された『1万人の第九 つながろう、今』(公演を主催した毎日放送の制作によるダイジェスト番組)でもリポートの映像が流された。
  • Nスタ(2019年6月2日 - 2021年3月28日) - 日曜版メインキャスター

ラジオ[編集]

  • Catch UP Music(2019年1月6日 - 3月31日) - 日曜19:00-19:15
  • プレシャスサンデー(2020年9月6日) - 山形純菜の夏季休暇に伴う、代理パーソナリティ(放送上のタイトルは『宇賀神メグ プレシャスサンデー』)。

脚注[編集]

関連項目[編集]