宇部興産総合サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社宇部興産総合サービス
Ube Industries Total Service co.ltd
Ube Industries logo-1.png
Ube Industries logo-3.png
本社
本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
755-0043
山口県宇部市相生町8番1号
宇部興産ビル6階
設立 1981年8月3日
業種 サービス業
法人番号 8250001003003 ウィキデータを編集
事業内容 一般労働者派遣事業
宇部興産グループの厚生施設運営
ビルメンテナンス事業及びホテル客室等清掃管理業務
警備・保安事業
物品販売事業
一般廃棄物収集運搬業務
産業廃棄物収集運搬業務
緑化・清掃業務
代表者 取締役社長 中田敏宏
資本金 4,000万円
純資産 5億508万4824円(2018年3月末日現在)
総資産 6億9692万3113円(2018年3月末日現在)
従業員数 436名(2018年5月末現在)
主要株主 宇部興産 100%
外部リンク https://www.ube-ind.co.jp/ubesougouservice/
テンプレートを表示

株式会社宇部興産総合サービス(うべこうさんそうごうサービス、英: Ube Industries Total Service co.ltd)は、山口県宇部市に本社を置く企業。宇部興産の完全子会社である。

概要[編集]

宇部興産グループの厚生施設運営を主な事業とする。このほか人材派遣事業、警備保安事業、物品販売事業、廃棄物運搬業務、清掃業務を手がける。

メンテナンス事業としては、宇部興産ビルANAクラウンプラザホテル宇部フジグラン宇部ほかフジグランの山口県内8店舗、周防カントリーの維持管理を行っている。2006年より宇部市総合福祉会館および宇部市営駐車場の指定管理者に指定されている。

沿革[編集]

  • 1981年(昭和56年) - 宇部興産の全額出資により設立(資本金2千万円)。宇部興産グループの厚生施設管理と環境整備事業開始。
  • 1983年(昭和58年) - 資本金4千万円に増資。ホテル・ビルメンテナンス事業開始。
  • 1986年(昭和61年) - 社員食堂・物品販売事業開始。
  • 1987年(昭和62年) - 警備・保安事業開始。
  • 1991年(平成3年) - 保育所の運営管理開始。
  • 1992年(平成4年) - 宇部興産グループ内での郵便物集配業務開始。
  • 1996年(平成8年) - 病院施設のテレビレンタル開始。
  • 1999年(平成11年) - フジグラン宇部ビルメンテナンス業務一式受託。
  • 2001年(平成13年) - 宇部興産ビル、テナント管理業務受託。
  • 2002年(平成14年) - 郵便切手、収入印紙等の販売に関する業務開始。
  • 2003年(平成15年) - 一般労働者派遣事業開始。
  • 2005年(平成17年) - 産業廃棄物収集運搬業務開始。有料職業紹介事業の免許取得、業務開始。
  • 2006年(平成18年) - 宇部市総合福祉会館、市営駐車場の指定管理者となる。

加盟団体[編集]

  • 全国警備業協会
  • 山口県警備業協会
  • 宇部たばこ販売共同組合
  • 山口県消防設備協会

参考文献[編集]