宇都宮市立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宇都宮市立図書館(うつのみやしりつとしょかん)は、栃木県宇都宮市公共図書館である。中央、東、河内、上河内、南の5つの図書館のほか、市内の生涯学習センター(公民館等)に図書室を設置し、図書室でも小説・実用書・児童書を用意しているほか、各図書館所蔵で貸出可能な図書の予約受付・受取・返却が可能となっている。

歴史[編集]

  • 1971年 前身となる移動図書館が運行を開始した。
  • 1981年 宇都宮市立図書館(現・中央図書館)が開館。

 その後は、生涯学習センター(旧公民館)図書室が増加したり、オンライン化が進んだ。

  • 1992年 宇都宮市立東図書館が開館。
  • 2005年 移動図書館が廃止される。
  • 2007年4月 宇都宮市が河内町上河内町と合併し、これらの図書館を引きぐ。
  • 2007年7月 バンバ出張所内に図書館ブランチが設置された。
  • 2011年4月1日 宇都宮市立図書館から宇都宮市立中央図書館に改称。
  • 2011年7月16日 宇都宮市立南図書館が開館。

市立図書館[編集]

宇都宮市立中央図書館
年末年始休館の他、週に1回各図書館毎に休館日が設定されている。

宇都宮市立中央図書館[編集]

  • 所在地 栃木県宇都宮市明保野町7-57
宇都宮刑務所跡地を再開発した「あけぼの公園」内に設置。当初は、市立図書館と称した。

宇都宮市立東図書館[編集]

  • 所在地 宇都宮市中今泉3-5-1
  • 同一建物内に宇都宮市東市民活動センターと宇都宮市東生涯学習センター、駅東出張所を併設している。

宇都宮市立河内図書館[編集]

  • 所在地 宇都宮市中岡本町3397

宇都宮市立上河内図書館[編集]

  • 所在地 宇都宮市中里町182-1

宇都宮市立南図書館[編集]

  • 所在地  栃木県宇都宮市雀宮町56番地1
  • 独自のウェブサイトを開設
  • 学習閲覧室、サザンクロスホール、会議室、キッズルーム、ギャラリー、カフェなどを備える。
  • 駐車場は500台収容可能。雀宮駅東口直ぐという立地のため、コインパーキング方式(図書館利用者は最大6時間使用できる)
    • サザンクロスホール
400人収容の電動式移動観覧席がある多目的ホール

図書室[編集]

年末年始以外は休館日無し
利用者カードの作成は平日のみ
田原コミュニティプラザ図書室のみCD・DVD・ビデオ(視聴覚資料)の予約・受取・返却が可能
  • 中央生涯学習センター
  • 雀宮図書室
  • 南生涯学習センター
  • 北生涯学習センター
  • 西生涯学習センター
  • 田原コミュニティプラザ図書室
  • 清原地区市民センター
  • 篠井地区市民センター
  • 瑞穂野地区市民センター
  • 城山地区市民センター
  • 豊郷地区市民センター
  • 富屋地区市民センター
  • 国本地区市民センター
  • 平石地区市民センター
  • 姿川地区市民センター
  • 横川地区市民センター

ブランチ[編集]

  • 図書館ブランチ(バンバ出張所内)
図書の用意はなく、出張所の窓口にて予約した図書の受取や、各図書館で借りた本の返却ができる。

関連項目[編集]

座標: 北緯36度40分56.6秒 東経139度54分3.8秒 / 北緯36.682389度 東経139.901056度 / 36.682389; 139.901056