宇野求

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宇野 求(うの もとむ、1954年-)は、日本建築家東京理科大学教授

東京都出身。武蔵高等学校を経て、東京大学工学部建築学科卒業。1984年同大学大学院建築学専攻博士課程修了(工学博士)。1985年フェイズ・アソシエイツ設立、代表。1994年千葉大学工学部助教授。2001年同教授。2007年より現職。建築家として多数の実作および受賞がある。

主な設計作品[編集]

  • MURAMATSU HOUSE (第9回吉岡賞)
  • 豊橋駅東口駅前広場(デザイン監修、日本技術開発と共同 新建築9812)
  • VILLA FUJII (新建築0010)
  • 四谷テンポラリーオフィス

主な著書[編集]

  • テクノスケープ(共著、鹿島出版会
  • 技術知の本質、技術知の射程(共著、東京大学出版会
  • 再読:日本のモダンアーキテクチャー(共著、彰国社
  • NEW WAVE OF WATERFRONT - PROCESS CITY(共著、新建築社)
  • あたらしい建築計画(彰国社)
  • 東京計画2001(鹿島出版会)
  • New Wave of Architecture in Europe and Japan 2002(共著、現代企画室)
  • 続モダニズム建築の軌跡(共著、INAX出版)
  • Another 100 of world's best houses(The Image Publishing Groupe Pty Ltd)
  • コンバージョンが都市を再生する、地域を変える(共著、日刊建設通信新聞社)
  • 海辺の環境学(共著、東京大学出版会)
  • 再生する都市(共著、ラトルズ)
  • 建築家のメモII メモが語る歴史と未来(共著、丸善)
  • Future Visionの系譜 -水の都市の未来像(共著、鹿島出版会)
  • ペンシルビルの連結(共著、日本建築学会)
  • ストリートスマートな建築へ(鹿島出版会)