守山乳業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
守山乳業株式会社
MORIYAMA MILK INDUSTRY CO.,LTD
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
254-0035
神奈川県平塚市宮の前9-32
設立 1918年1月
業種 食料品
法人番号 3021001037489
事業内容 乳製品・清涼飲料水等製造販売
代表者 大塚直人(代表取締役社長)
資本金 1億円
売上高 122億円(2014/9月期)
従業員数 242名
支店舗数 事業所案内参照
決算期 毎年9月
関係する人物 守山謙(創業者)
外部リンク http://www.fujimilk.co.jp/
テンプレートを表示

守山乳業株式会社(もりやまにゅうぎょう)は、神奈川県平塚市に本社を置く乳製品メーカー。

概要[編集]

創業は1918年(大正7年)1月と、90年以上の歴史を持っており、また1923年(大正12年)4月に日本で初めてコーヒー牛乳を製造し、販売した会社でもある。2005年12月にはISO9001取得した。 2018年1月に『創業100周年』を迎える。

沿革[編集]

  • 1918年 - 神奈川県中郡高部屋村日向にて「甲子(きのえね)商会製酪所」を創業
  • 1923年 - 日本初のビン入珈琲牛乳を製造し、4月20日に東海道線国府津駅で販売開始。
  • 1927年 - 「珈琲牛乳」、「グリコ牛乳」共に鉄道省指定販売品の認定を受け、全国で販売。
  • 1928年 - 株式会社守山商會に名称変更
  • 1932年 - 東京都京橋区槇町に東京営業所開設
  • 1933年 - 台湾出張所を開設
  • 1935年 - 本社を平塚から東京日本橋区に移転
  • 1939年 - 茨城県石岡に石岡工場新設、岩手県葛巻町の組合バター工場買収
  • 1940年 - 岡山県一の宮に「守山食品(株)」設立
  • 1945年 - 7.16平塚大空襲により工場全焼
  • 1948年 - 栃木県那須村に那須工場新設
  • 1950年 - アイスクリームの素販売開始
  • 1955年 - 守山乳業(株)に称号変更
  • 1962年 - 創業者「守山 謙」社長逝去、守山嗣男 3代目社長に就任
  • 1967年 - 国内初、液状ソフトミックスのロングライフ製品(テトラスタンダード・アプセティック500)新発売
  • 1968年 - 創業50周年
  • 1971年 - 守山 榮 4代目社長に就任
  • 1987年 - 大塚直人 5代目社長に就任
  • 1988年 - ポーションパック充填機導入(平塚)、冨士ストレートココア(1リットル)新発売
  • 1989年 - テトラブリックパック(1リットル)充填機導入(平塚)
  • 1990年 - 冨士パンナコッタ発売
  • 1995年 - 本社を平塚に移転
  • 2012年 - 海外事業部設立

主要商品[編集]

組織[編集]