守本奈実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
もりもと なみ
守本 奈実
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 千葉県流山市
生年月日 (1981-01-18) 1981年1月18日(39歳)
血液型 A型
最終学歴 学習院大学文学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 大分福岡→東京アナウンス室
活動期間 2004年 -
ジャンル 報道・情報・バラエティー
配偶者 西村武五郎
公式サイト NHK
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照
その他 福岡局第3代地上デジタル放送推進大使
備考
身長159cm
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

守本 奈実(もりもと なみ、1981年1月18日 - )は、NHKアナウンサー

人物・来歴[編集]

千葉県流山市出身。千葉県立東葛飾高等学校卒業。

学習院大学文学部在学中、フジテレビテレビ朝日アスク主催のアナウンサー養成講座を受講。BSフジのニュース番組にも学生キャスターとして出演。

大学卒業後2004年に入局[1][2]

初任地は大分放送局だった。その後は福岡放送局を経て東京アナウンス室と異動した。

2014年4月より、産休に入った小郷知子に代わって、「ニュース7」土曜、日曜、祝日のメインキャスターを担当。同年9月に同期入局のディレクターである西村武五郎と結婚した[2]

2016年4月より、産休に入り、「ニュース7」土曜、日曜、祝日のメインキャスターは、高瀬耕造にバトンタッチした。同年、名古屋市内の病院で第1子を出産した[注 1]

2018年4月より復職し、『ハートネットTV』(Eテレ)の「HEART-NET TIMES」(月1回)を担当する[4]

嗜好・挿話[編集]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

BSフジ[編集]

NHK[編集]

主な同期のアナウンサー[編集]

岩野吉樹大嶋貴志笠井大輔梶原典明杉嶋亮作関根太朗高橋篤史瀧川剛史田中寛人、丹沢研二、中山準之助芳賀健太郎原大策宮崎大地山田朋生横山哲也芳川隆一荒木美和井上あさひ鈴木奈穂子廣瀬智美松村正代

同期の女性アナウンサーは、全員地上デジタル放送推進大使を務めた。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第1子は男児の可能性が高い。2018年9月から出演しているニュースシブ5時のHPの出演者紹介で、最近“こっそり”ハマっていることとして、2歳の息子の体重を利用したストレッチを挙げていることによる[3]

出典[編集]

  1. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』
  2. ^ a b NHK守本奈実アナ、同期の西村氏と結婚 日刊スポーツ(2014年10月5日)2014年12月21日閲覧
  3. ^ 出演者 ニュースシブ5時HP 2020年1月14日閲覧
  4. ^ 今日からNHKは新年度 ハートネットTV公式Facebook 2018年4月1日
  5. ^ アナウンスルーム公式サイト内の「オフショット:守本奈実」より。
  6. ^ 2020年6月のアナウンサー仕事の流儀より
  7. ^ 『かたらんねっと』2009年1月号、NHK福岡局、2009年。
  8. ^ なお、2010年8月23日 - 9月3日の間、鈴木奈穂子の夏季休暇による平日の代役も担当した。
  9. ^ モバイル週間ニュース公式HP”. NHK. 2012年11月3日閲覧。
  10. ^ 2011年4月 - 2013年3月は久保田祐佳、2013年4月 - 2014年3月は松村正代と隔週での担当
  11. ^ 【新人アナウンサーです】 NHK広報局Twitter 2018年6月4日
  12. ^ 2010年4月から2011年3月までの担当以来およそ7年振りの出演