守谷市立黒内小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
守谷市立黒内小学校
黒内小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 守谷市
設立年月日 1979年4月1日
創立記念日 6月30日
共学・別学 男女共学
所在地 302-0110
茨城県守谷市百合ケ丘二丁目2349番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

守谷市立黒内小学校(もりやしりつ くろうちしょうがっこう)は、茨城県守谷市百合ケ丘二丁目に所在する市立小学校

概要[編集]

守谷市の中心駅である守谷駅の北西、守谷駅周辺一体型土地区画整理事業施行区域(中央)に隣接した場所に存在する守谷市立の小学校である。1979年昭和54年)の開校以前は、守谷町(現:守谷市)内は旧町村ごとに1小学校となっており、守谷地区には守谷町立守谷小学校が存在したが、児童数の増加によって小学校の新設案が浮上し、建設された。守谷市域において1900年代以降初の新設小学校であると同時に、大規模開発地域と無関係に設置された小学校である。設置前の仮称は「第二守谷小学校」[1]で、「黒内小学校」の由来は当地の小字「黒内」より。

沿革[編集]

  • 1979年昭和54年)4月1日 - 守谷町立黒内小学校として、守谷町立守谷小学校より分離開校。所在地は北相馬郡守谷町大字守谷字黒内2349番地。
  • 2002年平成14年)2月2日 - 市制施行により、守谷市立黒内小学校に改称。所在地住所が、守谷市百合ケ丘二丁目2349番地となる。

教育目標[編集]

『豊かな心をもち、自ら行動できる子の育成』

学区[編集]

  • 守谷市
    • 百合ケ丘一・二・三丁目のほぼ全域(やなぎ町、高砂町、新明寮区域を除く)
    • 中央一・四丁目の全域、二丁目の一部。
    • ひがし野一丁目の一部
    • 大柏の一部(下ケ戸)
    • 立沢の一部(前川)
    • 松並の一部
    • 松並青葉一丁目~四丁目の全域

大柏の一部(下ケ戸)は大野小学校との選択区域である。当小学校を選択、卒業し、市立中学校に進学する場合は進学先は守谷中学校となる。

交通[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 昭和53年 守谷町議会第一回定例会議(守谷町議会)