安らぎの家を探して

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
安らぎの家を探して 
A Place to Live: The Story of Triangle Square
監督 キャロリン・コール
脚本 キャロリン・コール
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年6月12日
日本の旗 2009年7月12日TILGFF
上映時間 81分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

安らぎの家を探して』(: A Place to Live: The Story of Triangle Square)は、2008年に製作されたアメリカ合衆国ドキュメンタリー映画

2009年7月12日、第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭でアジアで初上映された[1]

概要[編集]

入居者はLGBT、および低所得者の高齢者だけの、ロサンゼルスに建設された「トライアングル・スクエア」を追ったドキュメンタリー。

受賞歴[編集]

  • ロサンゼルス・ゲイ&レズビアン映画祭(Outfest) - 最優秀ドキュメンタリー・観客賞

参考文献[編集]

関連項目[編集]