安平駐屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
安平駐屯地
所在地 北海道勇払郡安平町安平番外地
座標 北緯42度48分53.5秒
東経141度48分52.7秒
駐屯地司令 安平弾薬支処長 兼務
主要部隊 北海道補給処安平弾薬支処
開設年 1955年
テンプレートを表示

安平駐屯地(あびらちゅうとんち、JGSDF Camp Abira)とは、北海道勇払郡安平町安平番外地に所在し、安平弾薬支処等が駐屯している陸上自衛隊駐屯地である。駐屯地司令は、安平弾薬支処長が兼務。隣接して小規模な早来分屯地を有する。

沿革[編集]

  • 1955年(昭和30年)
    • 1月31日:開設[1]
    • 2月28日:陸上自衛隊北海道地区補給処安平弾薬支処が編成完結。第308弾薬中隊(島松駐屯地)から移駐。[2]
  • 1998年(平成10年)3月26日:陸上自衛隊北海道補給処安平弾薬支処に改編。

駐屯部隊[編集]

北部方面隊隷下部隊[編集]

防衛大臣直轄部隊[編集]

最寄の幹線交通[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 自衛隊法施行令の一部を改正する政令(昭和30年1月21日政令第6号)
  2. ^ 安平駐屯地”. 曹友会. 2020年3月15日閲覧。