安彦千恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

安彦 千恵(あびこ ちえ)は、名古屋生まれのヴァイオリン奏者

4歳からヴァイオリンを始める。東京芸術大学音楽学部卒業。1994年、岩城宏之指揮オーケストラ・アンサンブル金沢と協演。景山誠治、アーロン・クロズニック、清水高師に師事。

コンクール歴[編集]

レコーディング[編集]

  • 「エリザベート・コンクールの日本」(1995年、日本クラウン)サン=サーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番」