安成浚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
安成浚
各種表記
ハングル 안성준
漢字 安成浚
発音: アン・ソンジュン
日本語読み: あん せいしゅん
ローマ字 Ahn Sungjoon
テンプレートを表示

安 成浚(アン・ソンジュン、朝鮮語: 안성준1991年9月16日 - )は、韓国囲碁棋士京畿道平澤市出身、韓国棋院所属、八段。物価情報杯プロ棋戦優勝、Mlily夢百合杯世界囲碁オープン戦ベスト4など。兄は安亨浚三段。

経歴[編集]

陽川道場出身。2008年入段。2009年韓国囲碁リーグ出場、名人戦リーグ入り。2010年二段。2011年三段。

2012年物価情報杯決勝で金志錫に2-0で勝ち棋戦初優勝。

2013年、物価情報杯ベスト4、名人戦ベスト8、Mlily夢百合杯世界囲碁オープン戦出場、三星火災杯でベスト8進出。2014年百霊愛透杯世界囲碁オープン戦ベスト16。2015年六段、Mlily夢百合杯ベスト4進出し準決勝三番勝負で李世乭に0-2で敗退。2016年七段。2017年八段。

韓国棋士ランキングでは2012年末19位。2013年16位、2016年4位。

タイトル歴[編集]

他の棋歴[編集]

参考文献[編集]

  • 『囲碁年鑑』日本棋院 2013年