安田守

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
安田 守
やすだ まもる
生年月日 (1965-01-07) 1965年1月7日(54歳)
出生地 京都府向日市物集女町
出身校 藤田保健衛生大学衛生学部卒業
日本大学大学院修了
前職 病院職員(臨床検査技師)
所属政党自由民主党→)
無所属

Flag of Mukō, Kyoto.svg 第5代 向日市長
当選回数 2回
在任期間 2015年4月30日 - 現職

選挙区 向日市選挙区
当選回数 2回
在任期間 2007年4月30日 - 2015年4月

Flag of Mukō, Kyoto.svg 向日市議会議員
当選回数 1回
在任期間 2003年8月10日 - 2007年3月
テンプレートを表示

安田 守(やすだ まもる、1965年1月7日 - )は、日本政治家臨床検査技師京都府向日市長(2期)。京都府議会議員(2期)や向日市議会議員(1期)を歴任した。

来歴[編集]

京都府向日市物集女町出身。向日市立第2向陽小学校、乙訓中学校事務組合立第四乙訓中学校(現・向日市立西ノ岡中学校)、京都府立桂高等学校卒業。1989年(平成元年)3月、藤田学園保健衛生大学(現・藤田医科大学)衛生学部卒業。同年4月、大阪医科大学附属病院に就職。

2003年(平成15年)3月、日本大学大学院を修了(国際情報の修士)。同年4月、附属病院を退職[1]。同年7月20日に行われた向日市議会議員選挙に出馬し初当選。

2007年(平成19年)3月、市議を辞任。同年4月8日に行われた京都府議会議員選挙に自由民主党公認で出馬し、初当選した。4月30日、府議に就任。2011年(平成23年)の府議選で2期目の当選。

2015年(平成27年)4月26日に行われた向日市長選挙に無所属(自民党・公明党民主党社民党推薦)で出馬し、初当選した[2]。4月30日、市長就任[3]

2015年(平成27年)7月、京都激辛商店街特別顧問に就任[4]。2019年(平成31年)、共産党推薦の新人を破り再選。

脚注[編集]

[ヘルプ]
先代:
久嶋務
Flag of Mukō, Kyoto.svg 京都府向日市長
2015年 -
次代:
(現職)