安藤みゆき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

安藤 みゆき(あんどう みゆき、8月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。本名、安藤 ミユキ(あんどう ミユキ、名前の漢字表記は非公開)。所属事務所は有限会社メイルフォ。以前は芸名『beautyANDsnow(ビューティーアンドスノー)』『ビュースノ』で活動をしていた。

神奈川県横浜市出身。日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科卒業。

経緯[編集]

大学時代にJAZZ研究会に所属し、そこで念願のバンド活動を開始、その後JAZZの他、ポップス・ラテン、ゴスペルなど様々なジャンルでの活動を経て、2008年よりオリジナルの楽曲によるソロ活動を開始。

ソロとしてアルバム5作品、ベストアルバム1作品、またメロディーレコーズよりファーストシングル 「きっとよくなる/感謝」(「ビュースノ」名義)を発売。

シンガーソングライターとしての初ライブは2009年7月21日名古屋で行われ、その時にはソロでの出演の他、シンガーソングライターまきえいことのユニット「Wings!」としても出演している。

現在は歌の活動の他、ラジオ日本「突撃!日本の歌道中」をはじめ、かわさきFM、東海ラジオやテレ玉などのMCとしても活躍中。

2015年2月3日より有限会社メイルフォ所属歌手として活躍中。

2016年春、歌謡曲シリーズ開始し、歌謡曲シリーズ第1弾シングル「答えはひとつ/夢追い旅」を発売。

2019年、Gospel-M Select としての活動も開始。6月にファーストシングル「地球~この星に生まれて~」発売。

人物・エピソード[編集]

母は歌手の安藤栄子(あんどう えいこ)[1]

先天性右前腕欠損。子供時代は能動義手を使っていたが今は何も着けず自然体で過ごしている。

(仕事によって装飾義手を着けていることもある。)

筋電義手の制作や研究の手伝いをしていたこともある。

「歌を届けようキャンペーン」では本人製作の無料試聴CDを全国に発信。(約7000枚配布)

活動開始当初の名前「beautyANDsnow」は学生時代大ファンだったDREAM COME TRUEの中村正人氏にラジオネームとしてつけて頂いたもの(表記は本人決定)

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

2014年12月3日発売 1 きっとよくなる
1stシングル「きっとよくなる」 2 感謝
オリジナルカラオケ付 3 きっとよくなる (オリジナル・カラオケ)
4曲入り ¥1,234 4 感謝 (オリジナル・カラオケ)
2015年4月1日発売 1「NAGOYA♡ TYPE A」
ビュースノ配信限定シングル 1 「NAGOYA♡ TYPE B」
「NAGOYA♡ TYPE A」
「NAGOYA♡ TYPE B」 ビュースノの歌謡曲シリーズ 歌い方とコーラスなどが違う2タイプ
各 200円 それぞれiTunes・レコチョクなどにて好評配信中
2016年2月5日ダウンロード発売 1 夢追い旅
「夢追い旅」
2017年7月19日発売 1.答えはひとつ
2ndシングル 2.夢追い旅
「答えはひとつ/夢追い旅」 3.答えはひとつ (オリジナル・カラオケ)
\1,257円(税込) 4.夢追い旅 (オリジナル・カラオケ)
5.答えはひとつ (コーラスあり・カラオケ)
6.夢追い旅 (コーラスあり・カラオケ)

アルバム[編集]

2009年7月19日発売 1「感謝」
1stアルバム「aiueo」 2 「きっとよくなる」
6曲入 ¥1,500 3 「クリスタルの光」
4 「結婚記念日 ~For Your Wedding Anniversary~」
5「こころ」
ボーナストラック 「Lock On Ⅱ」
2ndアルバム(2枚同時発売) 1 未来の花
2011年1月10日発売 2 Destiny Dinner
「next」 3 surf there
11曲入 ¥3,000 4 おなじ空の下、同じ道のうえ
5 Will Go!
6 宇宙~beautyANDsnow solo ver.
7 Hold On~beautyANDsnow solo ver.
8 Birth~beautyANDsnow solo ver.
9 やさしいうた~beautyANDsnow solo ver.
10 この星にうまれて~beautyANDsnow solo ver.
11 Begin
「extension」 1 クリスタルの光~Live Arrange
6曲入 ¥1,500 2 感謝~sion arrange
3 あなたの声
4 癒しアンコールワット
「クリスタルの光」「やさしいうた」「この星に生まれて」「こころ」
5 ノリノリアンコールワット
「Birth」「宇宙」「日常のかけら」「Lock OnⅡ」
6おなじ空の下、同じ道のうえ~sion arrange
カラオケアルバム(2枚同時発売) 1 クリスタルの光~Live Arrange
2011年4月18日発売 2 感謝~sion arrange
「あなたが歌う 3 あなたの声
『aiueo』&『extension』」 4 癒しアンコールワット~クリスタルの光 / やさしいうた / この星に生まれて / こころ
カラオケ10曲入 ¥2,000 5 ノリノリアンコールワット~Birth / 宇宙 / 日常のかけら / Lock On II
6 おなじ空の下、同じ道のうえ~sion arrange
7 きっとよくなる
8 結婚記念日~For Your Wedding Anniversary~
9 こころ
10 Lock On II
「あなたが歌う『next』」 1 未来の花
カラオケ11曲入 ¥2,000 2 Destiny Dinner
3 surf there
4 おなじ空の下、同じ道のうえ
5 Will Go!
6 宇宙~beautyANDsnow solo ver.
7 Hold On~beautyANDsnow solo ver.
8 Birth~beautyANDsnow solo ver.
9 やさしいうた~beautyANDsnow solo ver.
10 この星に生まれて~beautyANDsnow solo ver.
11 Begin
「da4.043~だしおしみ」 1 まっすぐに
全8曲\2,000 2 叶うはずあなたの夢
3 ありがとうって・・・
4 日常のかけら
5 一緒に・・・
6 夢をつかめ
7 一億年の眠り
ボーナストラック 「YOKOHAMA♡」
2015年6月7日発売 1 ai dance
「beautyANDsnowベストアルバム」 2 Saying
8曲入 \3,240 3 未来の花
4 こころのメーター上げて
5 タイムマシン
6 あじさい
7 YOKOHAMA♡
8 組曲〜Wake Up! (by Wings!(ビュースノ&シャスティーナ))
All編曲、サウンドプロデュース:corin.
2016年4月1日発売(Amazon限定) 1 「夢追い旅」(ただいまPV好評公開中)
安藤みゆき名義CD第一弾 2 「汐留ラブロケーション」(ラジオ日本「突撃!日本の歌道中」オープニング)
「夢追い旅」 3 「ねえ、お願い」(ラジオ日本「突撃!日本の歌道中」内コーナージングル使用曲)
\2,000円(税別) 4 「てtoて」(「てtoてプロジェクト」テーマソング)
2017年1月11日発売 1.答えはひとつ
安藤みゆき名義アルバム第一弾 2.汐留ラブロケーション
「答えはひとつ」 3.NAGOYA♡ TYPE B
\3,300円(税込) 4.夢追い旅
5.こころ
6.きっとよくなる
7.ねえ、お願い
8.てtoて
9.クリスタルの光
10.Lock On Ⅱ

DVD[編集]

●ライブDVD 1 Will Go!
「Will Go! 2 きっとよくなる
~未来は自分で作り出せる」 3 結婚記念日~For Your Wedding Anniversary
全11曲\4,800 4 叶うはずあなたの夢
5 宇宙~beautyANDsnow solo ver.
6 Hold On~beautyANDsnow solo ver.
7 未来の花
8 Destiny Dinner
9 おなじ空の下、同じ道のうえ
10 あなたの声
11 感謝~sion arrange
●ライブDVD 1 てtoて
ビュースノ ワンマンライブ 2 Saying
『てtoて2015春』 3 未来の花
\5,400円(税込) 4 こころのメーター上げて
5 あじさい
6 YOKOHAMA♡
7 NAGOYA♡ TYPE B
8 組曲〜Wake Up! (by Wings!(ビュースノ&シャスティーナ))
9 タイムマシン

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • テレビ埼玉:毎週日曜日 朝8:15 -
  • 群馬TV:毎週金曜日 10:00 -
  • とちぎTV:毎週木曜日11:35 -
  • 岐阜放送:毎週月曜日 11:15 - 11:30
  • 「安藤みゆきと小桜舞子の歌の彩は(いろは)」 番組MC担当

ラジオ[編集]

  • 東海ラジオ:毎週月曜日 朝5:25 -「安藤みゆきのビュースノラジオ」
  • かわさきFM:毎週金曜日 14:00 -「安藤みゆきの縁むすび」(生放送)
  • ラジオ日本:毎週金曜日 22:30 -「突撃!日本の歌道中」 ※母、安藤栄子との母娘MC番組[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 安藤栄子オフィシャルホームページ”. 2020年9月3日閲覧。