安藤信仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安藤 信仁 Football pictogram.svg
名前
愛称 アンディー[1][2]
カタカナ アンドウ ノブヒト[3]
ラテン文字 ANDO Nobuhito
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-06-09) 1978年6月9日(39歳)[3]
出身地 静岡県
身長 177cm[4]
体重 70kg[4]
選手情報
ポジション FW[5][4] (サッカー)
アラ (フットサル)
利き足
代表歴
 日本
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

安藤 信仁(あんどう のぶひと、1978年6月9日 - )は、静岡県出身のフットサル指導者。

来歴[編集]

鹿屋体育大学体育会サッカー部在部中に全日本フットサル選手権大会で活躍[6]。1999年にはフットサル日本代表としてアジア選手権に出場した[6]

大学卒業後はカスカヴェウ東京バルドラール浦安でプレー[3]。これに併行し長らくFC東京のスクールコーチを続けていた[2]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

  • 2002年 - 2016年 FC東京普及部アシスタントコーチ
  • カフリンガ東久留米 監督 / コーチ (選手兼任)
  • 2016年 - ソルティーロサッカースクールコーチ

脚注[編集]

  1. ^ 安藤です FCフエンテ東久留米 公式ブログ (2014年5月2日)
  2. ^ a b ぽんぽこ広場【安藤信仁】アンディーです。 FC東京 (2012年7月11日)
  3. ^ a b c d 退団選手のお知らせ”. 2008年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月3日閲覧。 バルドラール浦安 (2008年4月10日)
  4. ^ a b c d 退団選手のお知らせ FCフエンテ東久留米 (2016年3月7日)
  5. ^ FCフエンテ東久留米 TOKYO FOOTBALL
  6. ^ a b AFCフットサル選手権大会マレーシア1999 ストライカーDX (2007年4月27日)
  7. ^ 退団メンバー発表 カクリンガ -CAFURINGAのブログ- (2016年3月6日)