安藤信発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

安藤 信発(あんどう のぶおき、寛政7年8月29日1794年9月22日) - 文化9年8月12日1812年9月17日))は、陸奥国磐城平藩主・安藤信馨の長男。母は久世広誉の娘。官位は伊勢守。

安藤家の嫡子だったが、早世した。弟の信由も幼少だったため、代わって従兄の信義が嫡子となった。