安藤悠哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
安藤 悠哉
あんどう ゆうや
Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム 安藤 悠哉
ラテン文字 Yuya Ando
愛称 あんどぅー
国籍 日本の旗 日本
種目 長距離走
生年月日 (1994-11-21) 1994年11月21日(24歳)
出身地 愛知県の旗 愛知県豊橋市
身長 175cm
体重 57kg
引退 2017年
自己ベスト
5000m 13分51秒66 (2016年)
10000m 28分49秒73 (2016年)
ハーフマラソン 1時間03分37秒 (2013年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

安藤 悠哉 (あんどう ゆうや、1994年11月21日 - ) は、日本の元陸上競技選手。愛知県豊橋市出身。 豊川工業高校卒業。青山学院大学教育人間科学部卒業。

人物・来歴[編集]

  • 2015年1月第91回東京箱根間往復大学駅伝競走で大学三大駅伝に初出場。アンカー10区に出走し、トップでゴールし、チームの初優勝、総合新記録に貢献し、一躍時の人となった。しかし、3年生時は三大駅伝メンバー入りはならなかった。4年生になると、主将に指名され、チームを引っ張る立場となった。
  • 2016年10月10日に開催された第28回出雲全日本大学選抜駅伝競走で5区を走る。2区で首位に立ったが、3区で一時前を走る東海大学に23秒差まで付けられた。しかし、安藤の力走で首位を奪回し、6区アンカーを走る一色恭志に襷を繋ぎ、優勝へ導いた。なお、安藤は5区で区間賞を獲得するとともに、区間新記録を樹立した。
  • 大学卒業後は、陸上競技を引退し、ニューバランスジャパンという大手スポーツ用品メーカーの営業職に就職する。

主な戦績[編集]

自己ベスト[編集]

  • 5000m - 13分51秒66 (2016年)
  • 10000m - 28分49秒73 (2016年)
  • ハーフマラソン - 1時間03分37秒 (2013年)

関連項目[編集]