安藤理樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あんどう りき
安藤 理樹
本名 安藤 理樹
生年月日 (1986-03-15) 1986年3月15日(33歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県麻生区
国籍 日本の旗 日本
身長 170 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画舞台
活動期間 2004年 -
配偶者 なし
事務所 株式会社エコーズ
主な作品
映画
『行けよ、千葉』
『ぴかぴか』
テンプレートを表示

安藤 理樹(あんどう りき、1986年3月15日 - )は、日本俳優神奈川県麻生区出身。コントユニット「PLAT-formance」所属[1]

人物[編集]

高校時代に演劇と出会い、桜美林大学に入学。平田オリザ(青年団)、坂口芳貞(文学座)に師事。卒業後、フリーの俳優として舞台や映画に活動。

俳優業以外にもデザイナーとしての活動もしており、キリンバズウカ、カムヰヤッセン、シアタートラム・ネクストジェネレーション(2012)、穂の国とよはし芸術劇場PLATなどのフライヤー製作を手掛ける[2]

現在、株式会社エコーズに所属している。趣味はDJ

出演作品[編集]

舞台[編集]

  • 2005『多い日も安心』(柿喰う客
  • 2010『たゆたう、もえる』(マームとジプシー)
  • 2010,2014『ネバーランド』(少年社中
  • 2014『美しいヒポリタ』(世田谷シルク)
  • 2014『未開の議場』(カムヰヤッセン)
  • 2015『花園 童貞ver.』(20歳の国)
  • 2015『もっと美人だった』(箱庭円舞曲)
  • 2016『全裸物語改め実家物語』(ろりえ)[3]

映画[編集]

  • 2010『行けよ、千葉』(監督 飯塚俊光)
  • 2012『ぴかぴか』(監督 頃安祐良
  • 2017『Killer Tune Radio』(監督 柴野太朗)

テレビ[編集]

CM[編集]

  • イオングループ ミニストップ(まるごとぶどうパフェ篇)
  • アサヒ 一本満足バー(マンゾクLIVE篇、満足れぼりゅーしょんPV篇)
  • 富士急ハイランド ド・ドドンパ(ド・ドドンパ誕生篇)
  • ジョブセンス マッハバイト(マッハボーナス篇、マッハエキストラ篇、マッハ洗車篇)
  • 明星食品 一平ちゃん夜店の焼きそば(サラリーマン ミスしちゃった篇)
  • FANCL えんきん(こんなとき篇)
  • dip バイトル(髪型自由篇)
  • 三菱UFJ銀行 新しい信頼で、この国のチカラに!(宣言篇)
  • Cygames 漫画アプリ サイコミ(英会話教室篇)

WEB MOVIE[編集]

PV[編集]

  • POT 『don’t be shy』

脚注[編集]

[ヘルプ]