安藤隆司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

安藤 隆司(あんどう たかし、1955年2月27日[1] - )は、日本の実業家。名古屋鉄道社長。愛知県出身。

来歴[編集]

1978年に早稲田大学商学部を卒業し、名古屋鉄道に入社。主に人事畑を歩み、東京支社長や総務部長、人事部長などを歴任した。

2008年に取締役、2011年に常務、2013年に専務にそれぞれ昇進。2013年からは不動産事業本部長として、近畿日本鉄道三井不動産と3社で進める名鉄名古屋駅の大型再開発事業を指揮した。2015年より社長を務める[2]。また中部経済連合会では2015年から副会長を務める[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]