安西崇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あんざい たかし
安西 崇
国籍 日本人
別名 安西先生
職業 ゲームクリエイター
雇用者 スクウェア・エニックス

安西 崇(あんざい たかし)は、日本のゲームクリエイター。2019年現在、スクウェア・エニックス所属。

概要[編集]

光栄(現在のコーエーテクモゲームス)入社後、『信長の野望 Internet』 をはじめ、オンラインゲームのディレクターを多数手がける。その後坂口博信に請われて旧スクウェアに移籍。「ドラクエのオンラインゲーム」(後述の製品とはまったくの別物)を作っていたが諸事情でお蔵入りしてしまい、坂口から放置されてしまったため嫌気が差し、スクウェアを退社。その後東京拠点を立ち上げるというカプコンに移籍し、人集めに奔走するも、方針変更で閉鎖となってしまって退社を余儀なくされた。やむなく再びスクウェア・エニックスとなった古巣の扉を叩くが、その時面接した齊藤陽介に「ドラゴンクエストのオンラインを作る」と言われて驚いたという。そうして後に『ドラゴンクエストX オンライン』となるプロジェクトに携わるようになった[1]

『DQX』では主にバトルを担当していたが、2013年12月の体制変更でチーフプランナーに昇格。2017年11月に再び体制変更によりディレクターに昇格。

あだ名は「安西先生」。元ネタはSLAM DUNK安西光義から。

作品[編集]

出演作品[編集]

  • 女流棋士の春(2016年) - 賀川貴 役[6]

脚注[編集]

関連項目[編集]