宗像マルコス望

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
宗像マルコス望 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ムナカタ マルコス ノゾミ
ラテン文字 MUNAKATA Marcos Nozomi
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1959-02-03) 1959年2月3日(60歳)
出身地 サンパウロ州
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

宗像マルコス望(むなかた マルコス のぞみ、1959年2月3日 - )はブラジルサンパウロ州出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現渋谷幕張高校サッカー部監督。

来歴[編集]

両親は広島からブラジルに渡った移民の日系2世[1][2]。13歳でサンパウロFCの下部組織に入団するが、サンパウロ大学への合格を機にプロサッカー選手への道を諦め、学業の傍らアマチュアとして日系人リーグ(AUSP)のモシダージでプレイしていた。サンパウロ大学2年時に小城得達に誘われ日本サッカーリーグ(JSL1部)所属の東洋工業(のちのマツダSC、現・サンフレッチェ広島)に入団するが、日本のサッカーに全く適応できず、活躍できないまま東洋工業を去る[1][3]

退団後は東海大学、サンパウロ大学で学び、体育教師としての資格を取得。1985年に渋谷幕張高校サッカー部監督に就任。ルイスサンドロ服部公太田中マルクス闘莉王らを育てた。

略歴[編集]

選手歴
引退後歴
  • 1983年 - 1984年 : 日本の旗 東海大学
  • 1984年 - 1985年 : ブラジルの旗 サンパウロ大学
  • 1985年 - 現在 : 日本の旗 渋谷幕張高校サッカー部監督

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1981 マツダ JSL1部 0 0
通算 JSL1部 カテゴリー 0 0
総通算

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]