宝塚歌劇団86期生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

宝塚歌劇団86期生(たからづかかげきだん86きせい)は、1998年4月に宝塚音楽学校に入学、2000年3月に宝塚歌劇団に入団した43名を指す。

概要[編集]

初舞台の演目は、花組公演「源氏物語 あさきゆめみしザ・ビューティーズ!」。

主な生徒[編集]

OG[編集]

一覧[編集]

芸名[1] 読み仮名[1] 誕生日 出身地[2] 出身校 芸名の由来 愛称 役柄[1] 退団年 備考
彩海早矢 あやみ はや 埼玉県秩父市 秩父第二中学校 あかし
はやや
HAYA
男役 2010年[1]  
和涼華 かず りょうか 大阪府豊中市 千里国際学園高等部 しみこ
みなこ
カズ
男役 2009年[1]  
峰華ひさり みねか ひさり 東京都小平市 東京都立小金井北高等学校 本名 ひーちゃん
ひさりー
娘役 2003年[1]  
宙輝れいか そらき れいか 大阪府松原市 松原第四中学校 あいな 男役 2006年[1]  
湖城ゆきの こじょう ゆきの 宮崎県宮崎市 宮崎県立商業高等学校 ゆきの
さっちー
ジャイ子
娘役 2005年[3]  
望月理世 もちづき りせ 大阪府門真市 大谷高等学校 りせ
あかね
男役 2009年 [1]  
憧花ゆりの とうか ゆりの 兵庫県神戸市 兵庫県立鈴蘭台西高等学校 すずな
すーちゃん
娘役 2018年[4]  
真波そら まなみ そら 兵庫県西宮市 神戸山手女子高等学校 そら
まゆ
男役 2010年[1]  
陽月華 ひづき はな 東京都足立区 東京都立飛鳥高等学校 うめにゃん
ようこ
うめてぃ
娘役 2009年[1]  
鮎瀬美都 あゆせ みと 愛媛県宇和島市 愛媛県立宇和島東高等学校 あゆ 娘役 2008年[1]  
城咲あい しろさき あい 東京都国分寺市 日本女子大学附属中学校 あいあい
あいっこ
娘役 2009年[1]
珠まゆら たま まゆら 兵庫県西宮市 小林聖心女子学院高等学校 とんとん 娘役 2006年[1]  
夏輝れお なつき れお 東京都世田谷区 東京文化高等学校 れお 男役 2004年[1]  
天緒圭花 あまお けいか 東京都渋谷区 調布高等学校 はま
あまおっち
男役 2010年[1]  
舞名里音 まいな りおん 福岡市 福岡雙葉高等学校 りおん
まちこ
娘役 2008年[1]  
綾花ちか あやはな ちか 神奈川県海老名市 神奈川県立厚木高等学校 あやはな
キティ
娘役 2005年[1]  
星条海斗 せいじょう かいと 神奈川県横浜市 アメリカンスクール 星条旗
(Stars and stripes)
マギー 男役 2018年[5]  
凜華せら りんか せら 青森市 青森明の星高等学校 との
りんか
男役 2004年[1]  
花愛瑞穂 かわい みずほ 埼玉県東松山市 県立松山女子高等学校 恩師より一字貰う かぁ
あき
あっこにゃん
娘役 2013年[1]
凰稀かなめ おうき かなめ 神奈川県川崎市 私立順心女子学園中学校 かなめ
てる
りか
ちょろ ぐっちゃん ぐー
男役 2015年[6]
聖野花珠 せいの かじゅ 三重県松阪市 梅村学園三重中学校 出身地
最高級の真珠
(花珠)の意味
みずき
カジュ
男役 2005年[1]  
華美ゆうか はなみ ゆうか 東京都大田区 東洋英和女学院高等部 みい 娘役 2009年[1]
紫峰七海 しほう ななみ 埼玉県浦和市 浦和市立高等学校 ふみか 男役 2015年[7]  
姿樹えり緒 しき えりお 北海道札幌市 藤女子高等学校 えりお(っと) 男役 2008年[1]
愛野りほ あいの りほ 兵庫県神戸市 神戸松蔭女子学院 本名 あいり
りほ
娘役 2004年[1]  
花野じゅりあ はなの じゅりあ 東京都中野区 順心女子学園中学校 じゅりあ 娘役 2019年[8]
一輝慎 かずき しん 新潟県加茂市 新潟県立加茂高等学校 かずき
しん
男役 2009年[1]  
麻倉ももこ あさくら ももこ 福岡県糸島郡 福岡県立玄洋高等学校 ももごん
ももこ
娘役 2006年[1]
穂月はるな ほづき はるな 滋賀県近江八幡市 近江兄弟社中学校 なほみ
はるな
娘役 2009年[1]
青葉みちる あおば みちる 富山県 富山県立高岡西高等学校 まよちくりん
みっちー
娘役 2008年[1]
遥海おおら はるみ おおら 群馬県前橋市 群馬県立前橋女子高等学校 おーちゃん
おおら
男役 2005年[1]
緒月遠麻 おづき とおま 愛知県名古屋市 菊華高等学校 きたろう
づっくん づー
男役 2015年[9]  
美琴さなえ みこと さなえ 埼玉県和光市 東京家政大学附属女子高等学校 さなえ 娘役 2005年[1]  
涼花リサ すずはな りさ 東京都八王子市 東京都立南多摩高等学校 本名 りーちゃん
リサ
娘役 2012年[1]
夏空李光 なつぞら ももみ 東京都杉並区 光塩女子学院 本名
深緑夏代から貰う
ももみ
こにもも
男役 2006年[1]  
妃鳳こころ ひほう こころ 東京都 川村学園 妹の名前を貰う しほ
こころ
娘役 2013年[1]  
初瀬有花 はつせ ゆか 神奈川県藤沢市 湘南女子高等学校 ゆっち 娘役 2008年[1]  
草凪萌 くさなぎ もえ 静岡県浜松市 誠心女子高等学校 あすみ
あっちゃん
娘役 2004年[1]
朝桐紫乃 あさぎり しの 京都市 京都女子高等学校 しの
しのっち
しのりのりん
男役 2009年[1]
月路奏 つきじ かなで 宮城県古川市 古川商業高等学校 かなで
ビーバ
男役 2006年[1]
谷みずせ たに みずせ 長野県佐久市 長野県長野南高等学校 たにやん
みずせ
えりか
男役 2009年[1]
華岡らら はなおか らら 東京都大田区 調布高等学校 らら
さゆり
娘役 2006年[1]  
天河佑斗 てんが ゆうと 長崎県島原市 長崎県立島原商業高等学校 ゆうと
さつき
男役 2005年[1]  

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am 100年史(人物) 2014, p. 112.
  2. ^ 「宝塚歌劇団新生徒ご紹介 -平成12年度初舞台生-」『歌劇』通巻八九五号、阪急電鉄株式会社 コミュニケーション事業部、2000年4月1日、 138-142頁。
  3. ^ White_Classical_Band”. カンパニーAZA. 2021年8月7日閲覧。
  4. ^ 尾崎希海 (2020年7月16日). “新支配人は元ジェンヌ 宝塚ホテルの憧花ゆりのさん”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASN723V57N6QPTFC01L.html 2021年8月7日閲覧。 
  5. ^ 樽井美帆 (2019年8月26日). “元宝塚歌劇団 専科 星条海斗さん”. エフエム宝塚. 2021年8月7日閲覧。
  6. ^ 凰稀かなめ 公式サイト PROFILE”. 2021年8月7日閲覧。
  7. ^ MC KITAOKA タレントプロフィール 紫峰七海”. 株式会社エムシー企画. 2021年8月7日閲覧。
  8. ^ 三井まこ (2019年4月29日). “宝塚花野じゅりあサン卒業”. 東京アートスクール 三井まこ通信. 2021年8月7日閲覧。
  9. ^ ACT JP エンターテイメント株式会社 ARTIST 緒月遠麻”. ACT JP エンターテイメント株式会社. 2021年8月7日閲覧。

参考文献[編集]

監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14601-0。