宝幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 宝幸
HOKO Co.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
141-0032
東京都品川区大崎二丁目1番1号
設立 1946年2月20日
法人番号 6010701019753
事業内容 水産品・乳製品・冷凍食品・缶詰・レトルト食品・フリーズドライ製品の製造・加工・販売
代表者 石井良彦(代表取締役社長)
資本金 30億4,000万円
売上高 533億6400万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 10億9700万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 9億8600万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 7億0300万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 103億2000万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 335億2500万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 927名(2016年4月現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本ハム株式会社 100%
外部リンク http://www.hko.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社宝幸(ほうこう Hoko Co., Ltd.)は、東京都品川区にある水産品乳製品冷凍食品缶詰レトルト食品・フリーズドライ食品の製造・加工・販売を行う企業。日本ハムのグループ企業である。

概要[編集]

本業は水産品の製造加工業務ではあるが、昭和中後期以降に後述の事業等で多角化・組織再編を推進してきた結果(倒産後もしばらく継続)、現在の比重は乳製品(チーズ)・缶詰(瓶詰)・レトルト食品・冷凍食品・フリーズドライ食品の各事業が高く、いわゆる“非水産業”が実質の主力事業となっている。

沿革[編集]

  • 1946年2月20日 - 豊洋水産株式会社設立。同年内に宝幸水産株式会社に商号変更。水産業を開始。
  • 1949年 - 東京証券取引所第一部に上場。
  • 1959年 - 気仙沼工場竣工。
  • 1960年 - 八戸工場竣工。
  • 1961年 - 大和工場竣工。
  • 1964年 - 乳製品事業進出。
  • 1967年 - 冷凍食品事業進出。
  • 1986年 - 八戸工場を移転新設。
  • 2002年 - 会社更生手続開始申立。
  • 2003年 - 会社更生計画認可決定。株式会社宝幸に商号変更。100%減資の上、日本ハムから新規に同額出資を受け、完全子会社となる。気仙沼工場を八戸工場に統合。
  • 2004年 - 会社更生手続終結。
  • 2005年 - ロルフ西宮プラント竣工。
  • 2012年 - 日本ドライフーズ株式会社の株式の100%を取得。同社の販売事業を継承。新統一ブランドロゴ制定。
  • 2013年 - 八戸第二工場竣工。 
  • 2014年 - ロルフ西宮プラントFSSC22000認証取得。
  • 2015年 - 日本ドライフーズ株式会社を吸収合併。日本ドライフーズ本社工場を大刀洗工場に名称変更。ロルフ大和プラント竣工。 筑西工場竣工。
  • 2017年 - 筑西工場 FSSC22000認証取得。

事業・製品ブランド[編集]

  • 乳製品(チーズ)事業
    【ロルフ】市販用・業務用 
  • 常温食品事業
    【HOKO】市販用・業務用 
    缶詰・瓶詰・レトルト等
  • 冷凍食品事業
    【HOKO】業務用 
    業務用・調理用冷凍食品および水産加工品の生産・販売
  • 原料事業
    水産原料の買付・生産・加工・販売
  • フリーズドライ事業
    【HOKO】市販用・業務用 
    フリーズドライ製品の製造・加工・販売

脚注[編集]

[ヘルプ]