出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

(きゃく、まろうど、カク)

  • 一時的に訪問している人。まろうど。→客人
  • 有力者に「客分」として抱えられ、一時的な家来として仕えている人。→食客、おかかえ
  • 居候
  • 本拠地を離れている人。「客死」などと使う。→過客、アウェー
  • (事業や商売などを行う人から見て)こちらが提供するサービスに対して料金を払ってくれる側の人。→顧客、お客様
  • 《主》に相対するもの。主 / 客 という(哲学的)分類のひとつ。→客体 / 主体客観 / 主観
  • 客の接待に使う道具を数えるための語。「椀 5客」などと使う。→助数詞