室龍太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
むろ りゅうた
室 龍太
生年月日 (1989-05-25) 1989年5月25日(31歳)
出身地 日本の旗 日本 京都府[1]
身長 172 cm[2]
血液型 B型[1]
職業 アイドル、タレント、俳優、歌手
ジャンル 舞台、バラエティ
活動期間 2003年10月28日[2] -
著名な家族 室龍規(兄)
室将也(弟)
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト Johnny's net > 室龍太
テンプレートを表示

室 龍太(むろ りゅうた、1989年5月25日[1] - )は、日本の俳優[3]

京都府出身[1][4]ジャニーズ事務所所属。

来歴[編集]

2003年10月28日ジャニーズ事務所に入所[2]。その後関西ジャニーズJr.内ユニット・BOYS[5]B.A.D.BOYS[6])や、2007年12月から[7]は兄の室龍規と弟の室将也との兄弟ユニット・室3兄弟として活動[8]。その後、Veteran[9]のメンバーとしても活動した。

向井康二と共に長年関西ジャニーズJr.を引っ張っていたが、2019年1月3日・4日に開催された『関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜』公演で関西ジャニーズJr.の一員としての出演を卒業した[10]。同年12月、舞台『大阪環状線』で初主演を務める[11]。その後も関西ジャニーズJr.の俳優として[12]舞台や映画、テレビドラマに出演。

2021年4月22日、ジャニーズ事務所公式サイト内に個人アーティストとしてのページが設立され、ジャニーズJr.を卒業[13]

出演[編集]

ユニットでの出演はBOYS室3兄弟Veteranを参照。個人での出演のみ記載。

舞台[編集]

  • DREAM BOY
    • DREAM BOY(2004年4月30日 - 5月23日、梅田コマ劇場)[14]
    • Hey! Say! DREAM BOY(2005年4月27日 - 5月15日、梅田コマ劇場)[15]
  • 関ジャニ8 サマースペシャル"サマー・ストーム"(2004年8月7日 - 29日、大阪松竹座)[14]
  • Another's"ANOTHER"(2006年8月3日 - 27日、大阪松竹座)[16]
  • ジャニーズ銀座 Youの前にはMeがいる!〔関西ジャニーズJr. 1組〕(2012年5月4日 - 6日、シアタークリエ)[17]
  • ザ・オダサク(2014年4月19日 - 29日、神奈川芸術劇場[18][19]
  • 台風n Dreamer(2014年8月2日 - 26日、大阪松竹座[20] / 9月3日 - 28日、日生劇場) - 黄川田の部下 役[21]
  • 少年たち 世界の夢が…戦争を知らない子供達(2015年8月2日 - 26日、大阪松竹座 / 9月4日 - 27日、日生劇場[22] - 看守長 役[23]
  • ANOTHER & Summer Show(2016年8月2日 - 26日、大阪松竹座)[24]
  • ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇to博多(2016年9月19日 - 30日、博多座[25]
  • JOHNNYS' Future WORLD(2016年10月8日 - 10月25日、梅田芸術劇場[26]
  • 東SixTONES×西関西ジャニーズJr.SHOW合戦(2017年2月18日 - 2月26日、新橋演舞場[27][28]
  • 滝沢歌舞伎 2017(2017年4月6日 - 5月14日、新橋演舞場)[29][30]
  • 銀二貫(2017年6月1日 - 11日、大阪松竹座) - 建部玄武 / 玄之介(二役)[31]
  • 少年たち 南の島に雪は降る(2017年8月2日 - 27日、大阪松竹座) - 看守長 役[32]
  • 明日を駆ける少年たち(2018年8月4日 - 30日、大阪松竹座)[33]
  • 天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八(2019年2月1日 - 17日、大阪松竹座) - 鹿野武左衛門 役[34][35]
  • いくじなし(2019年6月7日 - 28日、新歌舞伎座) - 卯之吉 役[36][37]
  • オリエント急行殺人事件(2019年7月26日 - 28日、森ノ宮ピロティホール / 8月1日・2日、ウインクあいち大ホール / 8月9日 - 18日、サンシャイン劇場 - ヘクター・マックイーン 役[38][39]
    • オリエント急行殺人事件(2020年12月8日 - 27日、Bunkamuraシアターコクーン) - ヘクター・マックイーン 役[40]
  • どれミゼラブル!(2019年10月3日 - 14日、博品館劇場 / 10月17日 - 22日、松下IMPホール / 10月30日・31日、ももちパレス大ホール / 11月3日・4日、電力ホール) - コムサ真二 役[41]
    • コムサdeマンボ!(2021年8月5日 - 8日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ / 8月11日 - 22日、博品館劇場 / 8月24日・25日、京都劇場 / 8月27日、静岡市民文化会館中ホール) - 主演・コムサ真二 役[42]
  • 大阪環状線 君の歌声が聴きたくて1985 天王寺編(2019年12月13日 - 25日、大阪松竹座) - 主演・幸太 役[43]
  • 30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』(2020年1月10日 - 12日、東京建物 Brillia HALL / 1月17日、福岡市民会館大ホール / 1月24日 - 26日、サンケイホールブリーゼ / 1月28日・29日、名古屋市芸術創造センター)[44]
  • 八つ墓村(2020年2月16日 - 27日[注釈 1]、新橋演舞場 / 6月13日 - 25日、大阪松竹座) - 寺田辰弥 役[46]
  • 『罪のない嘘』〜毎日がエープリルフール〜(2020年3月27日 - 29日、愛知県産業労働センター ウインクあいち 大ホール) - 堤 役(辰巳雄大とWキャスト)[47]
  • 浪漫舞台『走れメロス』〜文豪たちの青春〜(2020年9月5日 - 13日、ヒューリックホール東京 / 9月22日、名古屋市公会堂 / 9月25日 - 27日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ) - 檀一雄[48]
  • ドクター・ブルー〜いのちの距離〜(2021年1月23日 - 2月7日、KAAT神奈川芸術劇場 / 2月13日・14日、御園座 / 2月26日 - 28日、NHK大阪ホール) - 原賢一郎 役[12]
  • 震災復興支援朗読会『まんが日本昔ばなし』震災復興10周年メモリアル(2021年3月11日、セルリアンタワー能楽堂)[49]
  • ッぱち!(2021年5月13日 - 19日、博品館劇場 / 5月28日 - 6月6日、ニッショーホール)[注釈 2] - 河野裕之 役[51]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

コンサート[編集]

  • 関西ジャニーズJr. 『明けましておめでとうコンサート2014』(2014年1月4日・5日、大阪城ホール)[64]
  • 関西ジャニーズJr. 『春休みスペシャルコンサート2014』(2014年3月1日 - 25日、大阪松竹座)[65]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show 2014』(2014年11月30日 - 12月25日、大阪松竹座)[66]
  • 関西ジャニーズJr. 『春休みスペシャルShow 2015』(2015年3月21日 - 31日、大阪松竹座)[59]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show2015』(2015年11月29日 - 12月25日、大阪松竹座)[67]
  • 関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルshow 2016年(2016年3月31日 - 4月11日、大阪松竹座)[68]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show 2016』(2016年11月30日 - 12月25日、大阪松竹座)[69][70]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas SHOW 2017』(2017年12月1日 - 25日、大阪松竹座)[30]
  • 関西ジャニーズJr. Concert 2018 〜Happy New ワン Year〜(2018年1月3日・4日、大阪城ホール)[71]
  • 関西ジャニーズJr. 『春休みスペシャルShow 2018』(2018年3月1日 - 24日、大阪松竹座)[72]
  • 関西ジャニーズJr. LIVE 2018 Fall in LOVE 〜秋に関ジュに恋しちゃいなよ〜(2018年10月24日 - 11月4日、梅田芸術劇場メインホール)[73]
  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Party!! 2018』(2018年11月30日 - 12月25日、大阪松竹座)[74]
  • 関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜(2019年1月3日・4日、大阪城ホール)[10][75][注釈 3]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2月28日 - 3月3日公演は中止となった[45]
  2. ^ 緊急事態宣言の延長を受け、5月21日から25日まで松下IMPホールで予定されていた大阪公演は中止[50]
  3. ^ 公演中はこれが関西ジャニーズJr.として最後であるというアナウンスはされていなかったため、号泣する姿を見たファンから退所説がささやかれ、本人が否定していた[76]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Profile(室龍太)”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2021年5月14日閲覧。
  2. ^ a b c “関西ジャニーズJr.の“アニキ”室龍太、舞台初主演決定「ビビってる」(3/3ページ))”. SANSPO.COM. (2019年4月10日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190410/joh19041004000001-n3.html 2019年4月14日閲覧。 
  3. ^ “新ユニット Lilかんさい、Aぇ!Groupがお披露目”. SANSPO.COM. (2019年3月5日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190305/joh19030520080002-n1.html 2019年3月7日閲覧。 
  4. ^ a b 関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!”. 2016年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  5. ^ 「完全燃焼夏LIVE!!関西ジャニーズJr.@大阪松竹座2007 夏」『POTATO』2007年10月号、学研、 91-93頁。
  6. ^ 室龍太”. ザテレビジョン. 2021年5月14日閲覧。
  7. ^ 「関西ジャニーズJr. X'mas in 松竹座 おめでとう in 城ホール 前夜祭」『Wink up』2008年3月号、ワニブックス、2008年2月7日、 110頁。
  8. ^ 「All on one」『Wink up』2008年3月号、ワニブックス、2008年2月7日、 77頁。
  9. ^ ジャニーズJr.出演舞台「少年たち 格子なき牢獄」がDVD化”. TOWER RECORDS ONLINE. 2016年6月12日閲覧。
  10. ^ a b 関西ジャニーズJr.室龍太&向井康二、特別な思いで大阪城ホールへ”. マイナビニュース. マイナビ (2019年2月28日). 2019年3月7日閲覧。
  11. ^ “関西ジャニーズJr.の“アニキ”室龍太、舞台初主演決定「ビビってる」(1/3ページ))”. SANSPO.COM. (2019年4月10日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190410/joh19041004000001-n1.html 2019年4月14日閲覧。 
  12. ^ a b 内博貴が感染症に立ち向かう医師に「ドクター・ブルー」マスク姿で意気込み”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年12月2日). 2020年12月19日閲覧。
  13. ^ 室龍太&高田翔&寺西拓人&原嘉孝、ジャニーズJr.を卒業”. ORICON NEWS. オリコン (2021年4月22日). 2021年4月22日閲覧。
  14. ^ a b Biography(室龍太)2004” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  15. ^ Biography(室龍太)2005” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  16. ^ Biography(室龍太)2006” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  17. ^ Concert/Stage 「ジャニーズ銀座 Youの前にはMeがいる!」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2012年). 2012年4月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月13日閲覧。
  18. ^ ミュージカル『ザ・オダサク』愛と青春のデカダンス”. 神奈川芸術劇場. 2016年5月14日閲覧。
  19. ^ 内博貴主演「オダサク」がミュージカル化で再演 錦織一清、内のぎっくり腰のきっかけを暴露”. エンタメOVO. 共同通信社 (2014年2月21日). 2016年8月19日閲覧。
  20. ^ 公演情報 日程・上映時間”. 大阪松竹座ホームページ. 松竹 (2014年). 2014年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月30日閲覧。
  21. ^ 「ジャニーズWEST 台風n Dreamer」『POTATO』2014年10月号、学研、2014年10月7日、 110-111頁。
  22. ^ 関西ジャニーズJr. 大阪松竹座 夏 8月特別公演 (JPEG)”. 松竹 (2015年8月). 2016年6月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  23. ^ 関西Jr. 当初アウェーだった東京の舞台『少年たち』語る”. NEWSポストセブン. 小学館 (2015年10月6日). 2017年12月3日閲覧。
  24. ^ 大阪松竹座8月 関西ジャニーズJr.『ANOTHER & Summer Show』特別ポスター”. 松竹 (2016年). 2016年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  25. ^ Asami Seki「新時代の幕開け」『QLAP!』2016年11月号、音楽と人、2016年10月15日、 114-119頁。
  26. ^ “ジャニーズワールドの歴史…新作「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」が12月に開幕”. スポーツ報知. (2016年9月6日). オリジナルの2016年11月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161120150148/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160906-OHT1T50060.html 2017年12月3日閲覧。 
  27. ^ 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦”. 松竹 (2016年12月). 2016年11月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年3月11日閲覧。
  28. ^ 関西ジャニーズJr.西畑大吾「関東も関西にしたい!」の言葉にSixTONESジェシーの反応は!?『東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦』”. SPICE. イープラス (2017年2月18日). 2017年12月3日閲覧。
  29. ^ 演舞場4-5月『滝沢歌舞伎2017』特別チラシ”. 滝沢歌舞伎 2017. 松竹 (2017年). 2017年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  30. ^ a b “関西ジャニーズJr.室龍太「滝沢歌舞伎で、こっぴどく怒られた」”. DAILY SPORTS ONLINE. (2017年12月1日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/12/01/0010780975.shtml 2017年12月3日閲覧。 
  31. ^ 室龍太ら関西ジャニーズJr.が人情時代劇に挑む”. TVfanWeb (2017年3月24日). 2017年8月5日閲覧。
  32. ^ “関西ジャニーズJr.の大阪松竹座公演開幕!大西流星はアキラ100%に対抗意識!?”. スポーツ報知. (2017年8月2日). オリジナルの2017年8月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170805181617/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170802-OHT1T50158.html 2017年8月5日閲覧。 
  33. ^ 西畑大吾ら関西ジャニーズJr.出演「明日を駆ける 少年たち」が今夏松竹座で”. ステージナタリー. ナタリー (2018年5月29日). 2018年5月30日閲覧。
  34. ^ 天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八”. 天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八. 松竹. 2018年8月2日閲覧。
  35. ^ “室龍太、落語家姿を披露!高座に上がり「気持ちが高まりました」”. SANSPO.COM. (2019年1月29日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190129/joh19012905020005-n1.html 2019年5月6日閲覧。 
  36. ^ 松平健 川中美幸 特別公演中村玉緒 特別出演”. いくじなし. 大阪新歌舞伎座 (2019年). 2019年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月15日閲覧。
  37. ^ “松平健、関西ジャニーズJr.室龍太の舞台出演に「若い人に見てもらえるのはいい」と期待”. SANSPO.COM. (2019年5月9日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190509/geo19050918360026-n1.html 2019年8月15日閲覧。 
  38. ^ 舞台『オリエント急行殺人事件』のメインビジュアルが解禁 豪華な衣裳に身を包んだ小西遼生、室龍太らが重厚な世界観を表現”. SPICE. イープラス (2019年6月18日). 2019年8月15日閲覧。
  39. ^ 関西ジャニーズJr.室龍太、SixTONES & Snow ManのCDデビューを祝福”. ORICON NEWS. オリコン (2019年8月9日). 2019年8月15日閲覧。
  40. ^ 椎名桔平「“全集中”で!」美しきポアロが正義と真実探る「オリエント急行殺人事件」開幕”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年12月8日). 2020年12月19日閲覧。
  41. ^ 宇宙Six・松本幸大、舞台『どれミゼラブル!』で単独初主演! 室龍太らが先輩役”. マイナビニュース. マイナビ (2019年4月5日). 2019年4月14日閲覧。
  42. ^ 室龍太のコムサがマラカスを持って帰ってくる!? 『コムサdeマンボ!』2021年8月に上演決定”. SPICE. イープラス (2021年4月6日). 2021年5月14日閲覧。
  43. ^ 室龍太がクリスマス公演で初主演、ギター演奏も!”. チケットぴあ (2019年10月30日). 2019年11月24日閲覧。
  44. ^ 宇宙Six、舞台連続の“爆進撃”「こんなグループいない」関西ジャニーズJr.室龍太はムロツヨシと間違われる〈のべつまくなし・改〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年10月5日). 2019年11月24日閲覧。
  45. ^ “「三月大歌舞伎」「八つ墓村」「Aぇ!group公演」など中止”. スポーツ報知. (2020年2月27日). https://hochi.news/articles/20200227-OHT1T50114.html 2020年3月30日閲覧。 
  46. ^ 室龍太(関西ジャニーズ Jr.)が寺田辰弥役で新派特別公演『八つ墓村』に出演決定”. SPICE. イープラス (2019年11月21日). 2019年11月24日閲覧。
  47. ^ ふぉ〜ゆ〜辰巳&室龍太、三谷幸喜の舞台『罪のない嘘』でWキャスト”. ORICON NEWS. オリコン (2019年11月6日). 2019年11月24日閲覧。
  48. ^ 内博貴、後輩の室龍太を「さすがジャニーズ」と絶賛!コロナ禍での舞台に感謝”. フジテレビュー!!. フジテレビ (2020年9月5日). 2020年9月9日閲覧。
  49. ^ 「まんが日本昔ばなし」朗読会、高島礼子・関西ジャニーズJr.の室龍太ら出演”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年3月9日). 2021年4月1日閲覧。
  50. ^ Concert・Stage(室龍太)「ッぱち!」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2021年5月10日). 2021年5月14日閲覧。
  51. ^ 室龍太、ジャニーズJr.卒業で給料アップに期待?越岡裕貴に制止されるも「お金は大事」”. フジテレビュー!!. フジテレビ (2021年5月13日). 2021年5月14日閲覧。
  52. ^ 関西ジャニーズJr.大阪公演開幕 映画『お笑いスター誕生!』第4弾8・26公開へ”. ORICON STYLE (2017年3月5日). 2017年3月11日閲覧。
  53. ^ 映画『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』公式twitter2017年5月24日の発言
  54. ^ 関西ジャニーズJr.が「映画 少年たち」出演!向井康二「若い人たちに勇気を与える作品に」”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2018年11月19日). 2018年12月1日閲覧。
  55. ^ “室龍太、イカツい悪い感じの役をイメージしてたら「まさかの病弱」”. SANSPO.COM. (2019年2月24日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190224/joh19022419090004-n1.html 2019年3月6日閲覧。 
  56. ^ 関西ジャニーズJr.室龍太、東山紀之主演の映画『おとなの事情』出演 絶対ネタバレ禁止の役柄”. ORICON NEWS. オリコン (2020年12月17日). 2020年12月19日閲覧。
  57. ^ “丸山隆平主演時代劇「大江戸グレートジャーニー」ゲスト一挙発表”. シネマカフェ (イード). (2020年4月14日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/04/14/66711.html 2020年4月14日閲覧。 
  58. ^ 室龍太、東山紀之主演『大岡越前』に同心役で出演「新たな風となれるように」”. マイナビニュース. マイナビ (2020年11月22日). 2020年11月24日閲覧。
  59. ^ a b Biography(室龍太)2015” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  60. ^ a b c さんきゅー 関西ジャニーズJr.です”. さんきゅー 関西ジャニーズJr.です. MBSラジオ (2018年). 2018年6月22日閲覧。
  61. ^ Biography(室龍太)2007” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  62. ^ ★番組からのお知らせ★”. 関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース. ラジオ関西 (2018年12月16日). 2019年1月14日閲覧。
  63. ^ 関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース”. 関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース. ラジオ関西. 2018年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月22日閲覧。
  64. ^ Biography(室龍太)2014” (日本語). Johnny's net. 2021年4月22日閲覧。
  65. ^ 「関西ジャニーズJr.春休みスペシャルコンサート2014」『POTATO』2014年5月号、学研、2014年4月7日、 98-99頁。
  66. ^ 大阪松竹座 関西ジャニーズJr.『X’mas Show 2014』出演者 (PDF)”. 松竹 (2014年). 2016年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  67. ^ 関西ジャニーズJr.、恒例クリスマス公演「全力でエンジョイ」”. ORICON NEWS. オリコン (2015年11月28日). 2017年12月3日閲覧。
  68. ^ “関西ジャニーズJr.春休みスペシャル”. DAILY SPORTS ONLINE. (2016年3月31日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/31/0008946606.shtml 2017年9月3日閲覧。 
  69. ^ 大阪松竹座11月-12月関西ジャニーズJr 特別ポスター”. 関西ジャニーズJr. X'mas SHOW 2016. 大阪松竹座 (2016年). 2016年11月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月3日閲覧。
  70. ^ “関西ジャニーズJr.総出演、大阪松竹座が初日”. nikkansports.com. (2016年11月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1745524.html 2016年12月2日閲覧。 
  71. ^ 「関西ジャニーズJr. 冬のLIVE徹底取材 PART1」『Myojo LIVE!』2018冬コン号、集英社、 51-53頁。
  72. ^ “大西流星「そだねー」に対抗!「僕らは“せやねん”で」関西ジャニーズJr.公演初日”. スポーツ報知. (2018年3月1日). オリジナルの2019年3月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180303064929/https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180301-OHT1T50139.html 2018年3月4日閲覧。 
  73. ^ “関ジュ&関ジャニ、夢タッグ!関西ジャニーズJr.梅芸公演スタート”. SANSPO.COM. (2018年10月25日). https://www.sanspo.com/geino/news/20181025/joh18102505020002-n1.html 2018年10月27日閲覧。 
  74. ^ 関西ジャニーズJr.の「X'mas Party!!」、横山裕「みんなのがんばりに応えたい」”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年11月30日). 2018年12月1日閲覧。
  75. ^ “浪速沸かせた!関西ジャニーズJr.、大阪城から夢の天下統一イヤーはじまりはじまり〜(2/2ページ)”. SANSPO.COM. (2019年1月4日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190104/joh19010405030002-n2.html 2019年1月14日閲覧。 
  76. ^ “室龍太、ファンの間で退所説も「辞めません!ジャニーズにいます!」”. SANSPO.COM. (2019年1月29日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190129/joh19012905020006-n1.html 2019年3月7日閲覧。