宮下富実夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮下 富実夫(みやした ふみお、1949年1月6日 - 2003年2月6日)は、長野県長野市出身の音楽家・ミュージックセラピスト・シンセサイザー奏者。改名前は宮下文夫

略歴[編集]

1965年頃より音楽家としての活動を開始。全世界同時公演ミュージカル「ヘアー」に出演した後、プログレッシブ・ロック・グループ「ファー・イースト・ファミリー・バンド」を結成。喜多郎(当時は高橋正則)も在籍していた。欧米ツアー、アルバムの世界発売など積極的に活動する。

1977年アメリカへ移住し、アメリカツアーを開始。そのツアー中に、自身の腰の鍼治療から東洋医学に出会う。その後、仏教、中国の五行説、インド哲学などの東洋哲学に学び、シンセサイザーを使ったミュージックセラピーの研究をはじめる。

帰国後、信州飯綱高原に琵琶スタジオを設立。以後ヒーリングミュージックのCDやビデオを多数リリース。現在も有線USENの専用チャンネルで単独配信されている。1991年には映画「天河伝説殺人事件」の音楽も担当した。

2003年2月6日、肺癌のため死去[1]。54歳没。

主な音楽活動[編集]

全国各地でのヒーリング・コンサート、伊勢神宮橿原神宮天河大弁財天社などでの奉納演奏。この他、アニメ映画の火の鳥鳳凰編、OVAの火の鳥ヤマト編、宇宙編の音楽全般や主題歌の作曲を担当した。

ディスコグラフィ[編集]

  • 瞑想 MEISOU ビワレコード BW-6600
  • やすらぎ YASURAGI ビワレコード BW-6602
  • 誕生 TANJO ビワレコード BW-6603 
  • 火の鳥〈鳳凰編〉 ダブリューイーエー・ジャパン CPC8-3019
  • 火の鳥〈宇宙編〉 ポリドール H33P-20226
  • 火の鳥〈ヤマト編 〉 ポリドール H33P-20174
  • 天河伝説殺人事件 ポニーキャニオン PCCA-00231
  • アリオン/安彦良和 シンセサイザーシンフォニー 徳間音工/アニメージュ 35ATC-1 (FUMIO名義)

著書[編集]

  • ヒーリング・ライフ
  • 癒しの音を求めて
  • リズム絶対主義

脚注[編集]

  1. ^ 宮下富実夫さん死去 ヒーリング音楽の第一人者 47news 2003年2月6日

関連項目[編集]