宮城県白石工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宮城県白石工業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 宮城県
校訓 誠実
設立年月日 1962年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 建築科
機械科
電気科
工業化学科
設備工業科
学期 2学期制
高校コード 04156E
所在地 989-0203
宮城県白石市郡山字鹿野43
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
宮城県白石工業高等学校の位置(宮城県内)
宮城県白石工業高等学校

宮城県白石工業高等学校(みやぎけん しろいしこうぎょうこうとうがっこう)は、宮城県白石市郡山字鹿野にある県立工業高等学校。略称は「白工」(はっこう、はくこう)。しばしば同市にある宮城県白石高等学校(白高)と混同される。 また、箱根駅伝の常連である上武大学に進学するなど、資格に力を入れるだけではなくスポーツにも力を入れている。

設置学科[編集]

部活動[編集]

  • 運動部
    • 野球部(イジメが原因で一時的に休部)・サッカー部・バレー部・ソフトボール部・卓球部・ラグビー部・バスケ部・ソフトテニス部・水泳部・陸上競技部・スキー部・山岳部・柔道部・剣道部・体操部
  • 文化部
    • 写真部・機械部・軽音楽部・吹奏楽部・書道部・将棋部・設備工業部・工業化学部・社会部・電気部・建築部・アマ無線部(休部中)・美術部
  • 同好会
    • 園芸同好会・茶道同好会・囲碁同好会・空手道同好会・華道同好会・英語同好会
  • その他
    • JRC
傷害事件

2017年6月5日、同校野球部遠征時に2年生男子部員が上級生から暴行を受け以降、登校が困難になった。後、被害生徒の両親が宮城県警に被害届を提出[1]。 

沿革[編集]

  • 1962年 - 開校。機械科(2学級)・電気科(2学級)・建築科(1学級)が開設。開校時は男子校。
  • 1963年 - 機械科を3学級に変更、工業化学科(1学級)が新設。
  • 1965年 - 通産省より電気主任技術者資格認定校の指定を受ける。
  • 1973年 - 機械科を2学級に変更、設備工業科(1学級)が新設。
  • 1974年 - 電気科・建築科・工業化学科が男女共学。
  • 1999年 - 機械科・設備工業科が男女共学。
  • 2002年 - 機械科2学級を生産技術コースと制御技術コースに改編し、電気科を1学級に変更。
  • 2008年 - 機械科のコース制を廃止し、機械科(2学級)に改編。

アクセス[編集]

主な卒業生[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]