宮城県築館高等学校瀬峰校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮城県築館高等学校瀬峰校(みやぎけんつきだてこうとうがっこうせみねこう)は、かつて宮城県栗原市瀬峰にあった、県立高校の分校である。

2007年3月に閉校し、本校に統合された。

閉校時の設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1948年 - 宮城県築館女子高等学校藤里分校として創立(当時は定時制課程)。
  • 1951年 - 宮城県築館女子高等学校瀬峰分校に名称変更。
  • 1963年 - 築館高等学校高清水分校と築館女子高等学校瀬峰分校を統合して,当時の築館高等学校瀬峰分校となった。
  • 1971年 - 全日制課程に移行。
  • 2005年 - 生徒募集停止。
  • 2007年 - 閉校。

閉校時の所在地[編集]

  • 栗原市瀬峰藤沢瀬嶺53-3

関連項目[編集]