宮島昭夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮島 昭夫(みやじま あきお)は、日本外交官2017年平成29年)8月2日からトルコ駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

石川県出身。1981年昭和56年)早稲田大学政治経済学部を卒業して、外務省に入省する。外務省北米局北米第1課長在大韓民国日本国大使館公使国際連合日本政府代表部公使、在英国日本国大使館公使を経て、2014年(平成26年)7月16日東京都政策企画局外務長に就任する。舛添要一東京都知事はとれまでの儀典長に替え、東京都の都市外交での基本方針の企画立案、政府や国内外の関係機関との調整などを行う外務長職を新設し、宮島を任命した[1]2016年(平成28年)2月2日内閣府国際平和協力本部事務局[2]2017年平成29年)8月2日からトルコ駐箚特命全権大使[3]。同年9月9日、着任[4]

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) 外務長に駐英特命全権公使の宮島氏 都、都市外交強化へ”. 産経ニュース (2014年7月15日). 2018年1月28日閲覧。
  2. ^ (日本語) 国際平和協力本部の事務局長に宮島氏を起用”. 日本経済新聞 NIKKEI.NET (2016年2月2日). 2018年1月28日閲覧。
  3. ^ (日本語) イタリア大使に片上氏 宮島 昭夫氏(みやじま・あきお=トルコ大使)”. 日本経済新聞 NIKKEI.NET (2017年8月1日). 2018年1月28日閲覧。
  4. ^ (日本語) 大使挨拶”. 在トルコ日本国大使館 (2017年9月22日). 2018年1月28日閲覧。
  5. ^ 葬儀では山田が同期を代表して弔辞を読んでいる。【イラク情勢】棺の上にゆかりの品 「涙が止まらない」外務省同期生ら”. 朝日新聞 (2003年12月6日). 2014年3月26日閲覧。(日本語)