宮崎県道11号宮崎島之内線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
宮崎県道11号標識
宮崎県道11号 宮崎島之内線
主要地方道 宮崎島之内線
地図
Miyazaki prefectural route 11 (OpenStreetMap).png
路線延長 13.3 km
制定年 1994年平成6年)4月1日認定
起点 宮崎市橘通東
県庁前交差点【地図
終点 宮崎市大字島之内
島之内交差点【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0220.svg 国道220号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道341号標識
宮崎県道341号宮崎港宮崎停車場線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道10号標識
宮崎県道10号宮崎インター佐土原線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道372号標識
宮崎県道372号塩路佐土原線
Japanese National Route Sign 0010.svg 国道10号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

宮崎県道11号宮崎島之内線(みやざきけんどう11ごう みやざきしまのうちせん)は、宮崎県宮崎市を通る県道主要地方道)である。

概要[編集]

宮崎市橘通東から宮崎市大字島之内に至る、宮崎市東部の主要な幹線道路であり、内環状道路を構成している道路の一つである。

路線データ[編集]

  • 起点:宮崎市橘通東(県庁前交差点)
  • 終点:宮崎市大字島之内(島之内交差点)
  • 経路:Google マップ

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道宮崎佐土原線の一部・県道島之内一の宮線が宮崎島之内線として主要地方道に指定される[1]
  • 1994年(平成6年)4月1日 - 宮崎県告示第413号[2]により路線認定される。

路線状況[編集]

通称[編集]

  • 県庁楠並木通り(県庁前交差点 - 県庁東交差点)
  • 本町通り(県庁東交差点 - 旭通り交差点)
  • 旭通り(旭通り交差点 - 瀬頭高架東交差点)
  • 旭東通り(瀬頭高架東交差点 - 一の宮交差点)
  • 山崎街道(一の宮交差点 - 塩路交差点)[3]
  • 島之内通り(塩路交差点 - 島之内交差点)
  • 内環状道路(大王町交差点 - 猿野交差点)[4]

道路施設[編集]

  • 新別府橋(新別府川)
  • 島之内橋(新名爪川)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

県庁楠並木通り
県庁東交差点
山崎街道(イオンモール宮崎付近)
交差する道路 交差場所
国道220号 / 橘通り 宮崎県 宮崎市 県庁前交差点
宮崎県道341号宮崎港宮崎停車場線 / 老松通り 瀬頭交差点
宮崎県道10号宮崎インター佐土原線 / ひむか神話街道 一の宮交差点
宮崎県道372号塩路佐土原線 塩路交差点
国道10号 島之内交差点

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ 宮崎県道路線認定(平成6年4月1日告示第413号)”. 宮崎県法規集(第一法規株式会社) (2015年12月25日). 2015年12月30日閲覧。
  3. ^ 宮崎市山崎町のバイパス区間を除く(旧道が山崎街道)
  4. ^ 宮崎都市圏の現況 (PDF)”. 宮崎県庁 (2009年3月18日). 2015年12月30日閲覧。

関連項目[編集]