宮川朋之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮川 朋之(みやがわ ともゆき、1967年 - )は日本映画放送株式会社の執行役員・編成制作局 局長(映画プロデューサー、テレビドラマプロデューサー)。東京都出身。

来歴[編集]

BS・CS放送局である日本映画専門チャンネル時代劇専門チャンネルの開局時(1998年)から編成、企画を担当。

「日曜邦画劇場」「24時間まるごと」特集など専門チャンネルならではの斬新な企画を立案。チャンネルのブランド作りに貢献する。

2008年〜2010年にかけてフジテレビジョンの映画事業局映画制作部に出向。2010年、プロデューサーとして映画『LIAR GAME The Final Stage』などを手がける。

2010年に両チャンネルの編成制作局に復帰。編成だけでなく、多くのテレビ時代劇、劇場映画のプロデュースを手がける。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

【鬼平外伝シリーズ】[編集]

【藤沢周平 新ドラマシリーズ】[編集]

  • 仲代達矢「果し合い」(2015年) 企画・プロデュース

(NEW YORK FESTIVALS WORLD’S BEST TV & FILMS Drama Special部門Gold World Medal[金賞]受賞)

  • 檀れい「遅いしあわせ」(2015年) 企画・プロデュース
  • 中村梅雀「冬の日」(2015年) 企画・プロデュース
  • 北大路欣也「三屋清左衛門残日録」(2016年) 企画・プロデュース
  • 北大路欣也「三屋清左衛門残日録 完結篇」(2017年) 企画・プロデュース
  • 北大路欣也「三屋清左衛門残日録 特別篇 三十年ぶりの再会」(2018年) 企画・プロデュース

【藤沢周平 新ドラマシリーズ 第二弾 橋ものがたり】[編集]

番組企画[編集]

  • 日曜邦画劇場
  • 岩井俊二映画祭presentsマイリトル映画祭
  • 映画は世界に警鐘を鳴らし続ける

 (岩井俊二監督との共同企画。第2回 衛星放送協会 オリジナル番組アワード 編成企画部門 オリジナル編成企画賞最優秀企画賞を受賞)

  • 倉本聰劇場
  • 山田太一劇場
  • 特撮国宝-TOKUHO-

 (樋口真嗣監督との共同企画。第4回 衛星放送協会 オリジナル番組アワード バラエティ番組部門 最優秀企画賞を受賞)

  • ベニチオ・デル・トロが新藤兼人監督に「映画」の話を聞いた
  • ベニチオ・デル・トロ 広島へ行く
  • 新・13の顔を持つ男 その1 伊丹十三「父と子の物語」
  • 新・13の顔を持つ男 その2 文筆の人 伊丹万作と十三
  • 新・13の顔を持つ男 その3 「宣伝する人」伊丹十三
  • 新・13の顔を持つ男 その4 「取材する人」伊丹十三
  • ある日本映画史~長門裕之と津川雅彦の場合
  • タンポポ、ニューヨークへ行く (第54回 ギャラクシー賞 テレビ部門 奨励賞を受賞)
  • ストリップ劇場物語(2018年)企画・プロデュース
  • BLACKFOX:Age of the Ninja(2019年)企画・プロデュース

ラジオドラマ[編集]

関連項目[編集]