宮晶子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

宮 晶子(みや あきこ、1963年- )は日本の建築家miya akiko architecture atelier主宰。

略歴[編集]

兵庫県生まれ

  • 1986年 日本女子大学家政学部住居学科卒業。
  • 1986~91年 株式会社 レーモンド設計事務所勤務。
  • 1991~97年 アルテック建築研究所勤務。
  • 1997年 STUDIO 2A設立
  • 2018年 miya akiko architecture atelierに改名
  • 現在 日本女子大学 准教授

主な作品[編集]

  • 1998年 那須の山荘
  • 2004年 kogota seminar house
  • 2004年 ZEBRA chair
  • 2008年 house K
  • 2009年 house I
  • 2012年 黄金町高架下新スタジオSite-B
  • 2014年 食堂の壁
  • 2016年 食堂の壁のはなれ、屋根と窓のある家

受賞歴[編集]

  • 1999年 栃木県マロニエ建築奨励賞(那須の山荘)
  • 2000年 AMERICAN WOOD DESIGN AWARD CITATION AWARD(那須の山荘)
  • 2004年 SD Review 2004入選(kogota seminar house)
  • 2004年 杉コレクション優秀賞(ZEBRA chair)
  • 2010年 第26回新建築賞(house I)
  • 2011年 第22回JIA新人賞(house K)
  • 2013年 神奈川建築コンクール優秀賞(黄金町高架下新スタジオSite-B)
  • 2015年 グッドデザイン賞(食堂の壁)
  • 2017年 木質建築空間デザインコンテスト最優秀賞(食堂の壁のはなれ、屋根と窓のある家)

出典[編集]

  • 那須の山荘 「新建築住宅特集」1999年7月号
  • kogota seminar house 「SDレビュー2004」
  • 城東町の家 「住宅建築」2006年3月号
  • house K 「新建築」2008年9月号
  • house I 「新建築住宅特集」2009年8月号
  • 黄金町高架下新スタジオSite-B 「新建築」2012年11月号
  • 食堂の壁 「新建築」2014年9月号
  • 食堂の壁のはなれ、屋根と窓のある家 「新建築住宅特集」2017年3月号

関連[編集]