宮脇律郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宮脇 律郎
生誕 1959年8月??
日本の旗 日本 岐阜県
居住 日本の旗 日本
研究分野 結晶化学鉱物学
研究機関 国立科学博物館
出身校 筑波大学
プロジェクト:人物伝

宮脇 律郎(みやわき りつろう、1959年8月 - )は、日本地球科学者。専門は結晶化学鉱物学理学博士

岐阜県生まれ。1982年、筑波大学卒業。1987年、筑波大学大学院化学研究科博士課程修了。筑波大学 理学博士 学位論文は 「Crystal chemistry of rare-earth minerals(希土類元素鉱物の結晶化学)」。

国立科学博物館に勤務。

2002年までに、14種の新鉱物の発見に関わっている。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 足立吟也編著 『希土類の科学』 化学同人1999年。ISBN 4-7598-0806-X。
  • 松原聰、宮脇律郎 『日本産鉱物型録』 東海大学出版会〈国立科学博物館叢書〉、2006年。ISBN 4-486-03157-1。
  • 松原聰、宮脇律郎 『鉱物と宝石の魅力 : つくられかたから性質の違い、日本で取れる鉱物まで』 ソフトバンククリエイティブ〈サイエンス・アイ新書〉、2007年。ISBN 978-4-7973-4127-0。
  • 宮脇律郎監修 『徹底図解鉱物・宝石のしくみ : カラー版』 新星出版社2008年。ISBN 978-4-405-10666-6。
  • 松原聰編著、加藤昭・千葉とき子・松原聰・宮脇律郎著 『鉱物観察ガイド』 東海大学出版会〈国立科学博物館叢書〉、2008年。ISBN 978-4-486-01788-2。

参考文献[編集]

関連項目[編集]