家事代行サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

家事代行サービスとは、定期的又は一時的に利用者宅を訪問し、居宅内及び敷地内において、日常的な家事に関する業務(炊事、洗濯、掃除など)の代行又は補助を行うものである。

一般的な家事の範疇を超え、専門的技術・機材・資格等を要するハウスクリーニングやベビーシッター、介護等は家事代行サービスには含まれない。

家事代行サービス認証制度[編集]

日本において家事代行サービス認証は、家事代行サービスの品質を評価し、公表することで利用者が効率的、合理的に事業者を選択することができるよう、一般社団法人全国家事代行サービス協会と一般財団法人日本規格協会が行う第3者認証サービスである。

この制度は、経済産業省の委託事業「平成28年度戦略的国際標準化加速事業(国際標準化機関等対策活動)「サービスの国際標準化」」の一環として、一般財団法人日本規格協会が受託し、一般社団法人全国家事代行サービス協会、株式会社コスモプランと協同で制度構築され、すでに10の家事代行サービス事業者が認証を取得している。

参考文献[編集]

平成二十六年政令第九十九号国家戦略特別区域法施行令第十五条

関連項目[編集]