家老渡フェリー汽船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
有限会社家老渡フェリー汽船
種類 有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
722-2322
広島県尾道市因島三庄町3882-2
業種 海運業
法人番号 3240002050363
事業内容 旅客船運航
代表者 代表取締役 吉梅栄二
テンプレートを表示
第二きりしま(2006年)

家老渡フェリー汽船(かろうとフェリーきせん)は、広島県尾道市因島三庄町(因島)に本社を置く、海運会社[1]

航路[編集]

保有船舶[編集]

第二きりしま
  • 2002年10月就航。86総トン、全長26m、幅8.5m、出力300馬力、航海速力9.8ノット。
  • 旅客定員86名。車両積載数:トラック5台。田熊造船建造。
第三きりしま
  • 1974年9月就航。80総トン、全長32m、幅7m、出力300馬力、航海速力10.2ノット。
  • 旅客定員68名。車両積載数:トラック7台。中村造船鉄工所建造。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 一般旅客定期航路 (PDF)”. 国土交通省四国運輸局 (2006年4月1日). 2011年12月4日閲覧。