富士市立中央病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 富士市立中央病院
病院外観
情報
英語名称 Fuji City General Hospital
標榜診療科 内科、精神科、神経科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科
許可病床数

520床
一般病床:504床


感染症病床:6床


結核病床:10床
機能評価 一般500床以上:Ver5.0
開設者 富士市
管理者 柏木秀幸(院長)
地方公営企業法 一部適用
開設年月日 1949年(昭和24年)3月
所在地
417-8567
静岡県富士市高島町50番地
位置 北緯35度9分30秒
東経138度40分15秒
二次医療圏 富士
PJ 医療機関
テンプレートを表示

富士市立中央病院(ふじしりつちゅうおうびょういん)は、静岡県富士市にある医療機関。富士市病院事業の設置等に関する条例(昭和41年12月27日条例第68号)により設置された市立の病院である。

沿革[編集]

この節は執筆の途中です この節は医療機関に関して執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めていますPJ医療機関)。

診療科[編集]

医療機関の指定等[編集]

周辺の施設[編集]

交通アクセス[編集]

映画やドラマでの撮影[編集]

  • 悪霊病棟 撮影協力として病院敷地内で撮影が行われた。

脚注[編集]