富山市立奥田小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
富山市立奥田小学校
Okuda-elem-school toyama-city 2018.jpg
富山市立奥田小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 富山市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 930-0851
富山県富山市奥田双葉町10番18号[1]
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示
富山市立奥田小学校の位置(富山県内)
富山市立奥田小学校

富山市立奥田小学校 (とやましりつ おくだしょうがっこう)は、富山県富山市奥田双葉町にある公立小学校

概要[編集]

富山駅北方面一帯に広がる奥田地区を学区とする小学校であり、かつては現富山市立奥田北小学校地域も学区としていた。約130年の歴史がある。

歴史[編集]

  • 1873年明治6年) - 上新川郡奥田村荘厳寺内に開校
  • 1924年大正13年) - 制度改変に伴い奥田尋常高等小学校となる
  • 1935年昭和10年) - 学区の富山市編入に伴い富山市立奥田尋常高等小学校となる
  • 1941年(昭和16年) - 奥田国民学校と改称
  • 1947年(昭和22年) - 奥田小学校と改称
  • 1956年(昭和31年) - 給食が原因で集団赤痢が発生。同年7月14日から8月2日にかけて校舎の一部を臨時隔離病舎とし、患者児童等を収容して治療が行われた[2]
  • 1969年(昭和44年) - 奥田北小学校開校に伴い北部の中島地区などを学区より分離
  • 1990年平成2年) - 体育館竣工

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 富山市立学校設置条例 別表第1(第2条関係)
  2. ^ 富山市史編纂委員会編 『富山市史 第三巻』p651-652 1960年 富山市

関連文献[編集]

  • 奥田郷土史編集委員会編『奥田郷土史』 第二章第一節 二 奥田小学校の発展(p. 175 - )奥田郷土史刊行委員会、1996年

関連項目[編集]