富山県立南砺総合高等学校井波高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
富山県立南砺総合高等学校井波高等学校
過去の名称 富山県立井波高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 富山県の旗 富山県
校訓 清純 明朗 寛容
設立年月日 1948年
閉校年月日 2012年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
福祉科
学期 3学期制
所在地 932-0226
北緯36度34分9.1秒 東経136度58分16.7秒 / 北緯36.569194度 東経136.971306度 / 36.569194; 136.971306座標: 北緯36度34分9.1秒 東経136度58分16.7秒 / 北緯36.569194度 東経136.971306度 / 36.569194; 136.971306
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
富山県立南砺総合高等学校井波高等学校の位置(富山県内)
富山県立南砺総合高等学校井波高等学校

富山県立南砺総合高等学校井波高等学校(とやまけんりつ なんとそうごうこうとうがっこう いなみこうとうがっこう)は、富山県南砺市北川に所在した公立高等学校普通科福祉科を設置していた。福祉科が設置される前は生活文化科があった。

概要[編集]

1948年、富山県立井波高等学校(とやまけんりつ いなみこうとうがっこう)として発足。2005年平高校福野高校福光高校と共に「富山県立南砺総合高等学校」の提携事業に参加し、富山県立南砺総合高等学校井波高等学校となった。福野高校との統合に伴い、2012年閉校した。

沿革[編集]

1948年、富山県立井波高等学校として発足。当初は普通科と家庭科を設置しており、多い学年では普通科4クラスと家庭科1クラスがあった[1]

1982年度から海外(当初はアメリカ合衆国)へ研修生を派遣、第4回以降はオーストリアへ派遣先を変更し、1991年にはアーミデル市の2校、1993年にはサウスポート市の1校と姉妹校提携を行った[2]。国際理解学習を教育活動の柱の一つとし、オーストラリアからの交換留学生(長期・短期)を受け入れるとともに、オーストラリアへの海外短期研修も実施していた[2]

2005年平高校福野高校福光高校と共に「富山県立南砺総合高等学校」の提携事業に参加し、「富山県立南砺総合高等学校井波高等学校」となった。

2010年福野高校との統合が決定し、全学科生徒募集停止。2012年3月31日に閉校した。高原兄が井波高校閉校の歌「この場所から見える景色」を作曲した。

年表[編集]

姉妹校・交流校[編集]

以下の高校とCulture Exchange Programを締結し、「姉妹校」となっていた[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京井高会”. 東京井高会. 2012年2月18日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 富山県立南砺総合高等学校井波高等学校”. 南砺市友好交流協会. 2012年2月18日閲覧。

関連項目[編集]