富山県道172号八幡田稲荷線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
富山県道172号標識
富山県道172号八幡田稲荷線
制定年 1960年昭和35年)
起点 富山県富山市海岸通 字八幡田割
終点 富山県富山市東町
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

富山県道172号八幡田稲荷線(とやまけんどう172ごう やはただいなりせん)は、富山県富山市を起点・終点とする一般県道(富山県道)。

概要[編集]

富山県道30号富山港線とともに富山市街と北部の岩瀬地区とを結んでおり、伏木富山港富山地区(富山港)の取扱貨物の輸送ルートとなっていることから、地元では産業道路の通称で呼ばれる。

路線データ[編集]

  • 起点:富山県富山市海岸通(富山市海岸通字八幡田割)
  • 終点:富山県富山市東町(国道41号交点)

路線状況[編集]

別名[編集]

  • しののめ通り(富山市)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 富山県
    • 富山市

交差する道路[編集]

関連項目[編集]