富岡幸雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

富岡 幸雄(とみおか ゆきお、1925年 - )は、租税学者、中央大学名誉教授。税理士第一号。

1945年旧制横浜高商(現横浜国立大学経済学部)卒業、1950年中央大学法学部卒業、同大学院商学研究科修了。国税局に勤務、大蔵事務官、国税実査官を経て、1960年中央大学助教授、1965年教授。1967-68年欧米留学、この間約1年米国カリフォルニア大学院客員教授。中央大学経理研究所長、放送大学客員教授、通産省中小企業承継税制問題研究会座長、政府税制調査会特別委員を歴任。95年3月まで中央大学商学部教授。現在名誉教授・名誉評議員、商学博士。

著書[編集]

  • 税務上の損益計算 岩崎書店 1951 (税と会計の実務相談)
  • 税務損益論 会社税務損益計算 白桃書房 1955
  • 諸給与・交際費の源泉税と法人税 / 藤森劣共著 日本税経研究会 1956
  • 棚卸資産の税務会計 原価構成の理論と実際 森山書店 1957
  • 租税節約の話 合理的納税のための会社経理 中央経済社 1959
  • 営業費の税務会計叢書 第1-3 森山書店 1960-1963
  • 税務会計要論 上巻 森山書店 1961
  • 節税経営政策 タックス・マネジメント入門 中央経済社 1964
  • 税務会計論 総論編 森山書店 1966
  • 税務会計入門 1967 (日経文庫)
  • 税務会計総論 森山書店 1969
  • 節税戦略 税務署をくやしがらせるアイデア 日本経済新聞社 1971
  • 経営人事費の税務会計 森山書店 1971
  • 販売促進費の税務会計 森山書店 1974
  • 会社決算の節税戦略 基礎知識・情報便覧・研究事例 中央経済社 1976
  • 債権管理の節税戦略 中央経済社 1977.9
  • 税務会計学 森山書店 1978.4
  • 決算政策の税務管理 税務経理協会 1979.3
  • 個人企業課税の基本的課題 事業主報酬の必要経費性 中央大学出版部 1980.3
  • 交際費を考える その節税戦略から効率管理まで 税務研究会出版局 1980.12
  • 税務用語辞典(編) 1981.3 (日経文庫)
  • 税法による会社経理の実務 1981.8- (日経文庫)
  • 事業承継を考える その経営課題から節税戦略まで 税務研究会出版局 1982.4
  • 中小企業の相続税はこうなる 実現した事業承継税制 税務経理協会 1983.3
  • 企業と会計 2 税務会計 放送大学 1986.3
  • マル査の博士大いに怒る 暴かれた大企業と政府の癒着 ネスコ 1987.5
  • 税制改革と売上税 そのあり方に物申す 森山書店 1987.4
  • 富岡教授が書いた社長!相続税にはこの方法で勝ちなさい! 中経出版 1987.11
  • これが今度の消費税だ! その影響は?仕組みは?捉え方は? どう読み、どう対応するか? 中経出版 1988.7
  • 消費税への対応策 企業と国民の知恵(編著)中央経済社 1989.9
  • 背信の税制 サラリーマン・生活者いじめの構造 講談社 1992.3 のち文庫
  • 歪んだ「税」を斬る 勤労所得税ゼロ・消費税ゼロでも国は成り立つ 徳間書店 1993.11
  • 税務会計論講義 中央経済社 1993.7
  • 税制再改革の基本構想 「税の公正化」へのチャレンジ ぎょうせい 1994.9
  • 事業推進型承継税制への転換 事業承継税制の推移と改革構想 ぎょうせい 2001.5
  • 税務会計学講義 中央経済社 2003.1
  • 税務会計学原理 中央大学出版部 2003.9
  • 税金を払わない巨大企業 文春新書 2014.9
  • 消費税が国を滅ぼす 文春新書 2019.9

脚注[編集]