富田みつ美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長谷川(現・富田)みつ美が「1973年度ミス日本グランプリ」を受賞した時に贈られたたすき(レプリカで再現した物)

富田みつ美(とみた みつみ、旧姓:長谷川みつ美=はせがわ みつみ 1951年-)は、東京都出身の日本の元タレント、元ニュースキャスター、元エッセイスト、元作詞家である。

略歴[編集]

1973年成城大学在学中にミス日本グランプリを受賞。その後TBSテレビ(当時は東京放送テレビ局)で全国放送された「モーニングジャンボおはよう地球さん」、「おはよう720」、「おはよう700」で今日のフィールドキャスターに相当するレポーターとして「パスポート」シリーズ、「キャラバン」シリーズで活躍し、全世界87か国を巡る。番組内では「みみ」の愛称で親しまれ、のちにこれらの経験談が「みみの遠い国へのぱすぽーと」(毎日新聞社、1976年)などの著書にまとめられた。この他、テレビ山口で、自らの冠番組「みつ美のサタデー6」[1]を担当した。

31歳の時にセミナーに出席したことをきっかけとして、アメリカ合衆国へ企業留学し、心理学精神分析学行動科学などを学び、心理療法士他の資格を得る(国内資格は保有していない)。その後は各地での講演会、セラピストの活動を中心に活躍している[2]。 また東京学生会館取締役講師としても活動している[3]。また、1980年ころよりは自己啓発セミナートレーナー職に転じ、1991年9月15日放送の「報道特集」で「フォーエバー・クリエーション」でトレーナーを務める様子が取材され報道された[4]

2015年日本テレビ特番「明石家さんまの転職DE天職第4弾」の「ミス日本特集」にて、インタビュー出演をした。

その他著書[編集]

  • 「おはよう700・キャラバンII」(TBSブリタニカ JNN取材班との共著、1977年)
  • 「みみの7:00発地球蒼春便」(双樹社、1978年)

作詞[編集]

  • シルバージャガー」/「兵士の子守歌」(ピーカブー 特撮テレビドラマ主題歌=非放送)
  • 「はずみで抱いて」(しばたはつみ 「A woman in a man's world」の訳詞)
  • 「雨もよう」(トランザム
  • 「セクシーベイブ」(堤大二郎
  • 「スターダスト・レディー」(自身歌唱)[5]
  • 「Mary Brown」(クリスタルキング)(訳詞)
  • 「SA-SE-BO」(クリスタルキング)

出典[編集]

  1. ^ 長谷川みつ美「スターダスト・レディー」ジャケット裏面のプロフィル参照
  2. ^ 声の図書館・朗読者紹介
  3. ^ ターボセル(通販)掲載の富田みつ美紹介ページ声の図書館・朗読者紹介
  4. ^ 報道特集公式サイト[1][2]
  5. ^ そのジャケット表紙