審査員長・松本人志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
審査員長・松本人志
ジャンル 特別番組バラエティ番組
演出 田村裕之
司会者 若林正恭オードリー
審査員 松本人志ダウンタウン、審査員長)
ほか
ナレーター 木村昴
有元さくら子
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本の旗日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
坂本義幸
プロデューサー 田村恵里
制作 TBS
放送
放送チャンネルTBS系列
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
公式サイト
第1弾
放送期間2020年9月5日
放送時間土曜14:00 - 14:54
放送枠土曜☆ブレイク
放送分54分
回数1回
第2弾
放送期間2021年1月2日
放送時間土曜23:30 - 翌0:30
放送分60分
回数1回
第3弾
放送期間2021年4月28日
放送時間水曜21:00 - 22:57
放送枠地球を笑顔にするWEEK
回数1回
テンプレートを表示

審査員長・松本人志』(しんさいんちょう・まつもとひとし)は、TBS系列で放送されている特別番組である。松本人志ダウンタウン)の冠番組

概要[編集]

審査員長を務める松本と、MCの若林正恭オードリー)が初タッグ[1]。 これまで各所で扱われてこなかったような題材のコンテストを開催し、出品作に松本を始めとする審査員が投票[2]。優勝者に特製の「まつもトロフィー」を贈呈する。 2020年9月5日に第1弾[3]、2021年1月2日には新春特番として第2弾が放送され[4]、同年4月28日には初のゴールデンでの放送となる第3弾が放送予定[5]

放送日[編集]

放送日 放送時間(JST 放送枠 備考
1 2020年9月5日 土曜 14:00 - 14:54 土曜☆ブレイク
2 2021年1月2日 土曜 23:30 - 翌0:30
3 2021年4月28日 水曜 21:00 - 22:57 地球を笑顔にするWEEK

出演者[編集]

MC
審査員長
ゲスト審査員

ルール[編集]

ネット局[編集]

ゴールデンタイム版
『審査員長・松本人志』ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送時間(JST ネット状況 備考・脚注
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2021年4月28日
水曜 21:00 - 22:57
同時フルネット 制作局
北海道 北海道放送(HBC)
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
長野県 信越放送(SBC)
新潟県 新潟放送(BSN)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 RSK山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
宮崎県 宮崎放送(MRT) 2021年4月28日
水曜 21:57 - 22:57
同時ネット(21:57飛び乗り) [6]

スタッフ[編集]

  • ナレーター:木村昴有元さくら子
  • 構成:堀江B面、飯塚大悟、デーブ八坂片岡正徳興津豪乃
  • TM:森和哉
  • TD:中村年正
  • VE:久保澤知史(*3)
  • CAM:廣岡達之
  • 音声:宇野仁美
  • 照明:渋谷康治
  • 美術プロデューサー:桝本瑠璃
  • 美術デザイナー:佐藤風太
  • 美術制作:杉山智之
  • 装置:正代俊明
  • 操作:冨千優
  • 電飾:森田光俊
  • 装飾:川原栄一
  • アクリル装飾:渡邊卓也
  • メイク:遠藤敏子
  • CGプロデューサー:八木真一郎
  • バーチャルCG:岩屋朝仁
  • CG:榛葉大介
  • リサーチ:ジーワン 田中奈緒、平野萌々香(田中・平野→*3)
  • 編集:高橋雄人
  • MA:新田領(*1,3)
  • 音効:星裕介
  • TK:伊藤佳加
  • 技術協力:スウィッシュ・ジャパン
  • 編成:高市廉(*2-)
  • デスク:松崎由美
  • 宣伝:中島聡(*3)、星奈津美
  • AD:山崎遥加、池田竜斗、中岡恵、杉山渉、今泉里香(杉山→*2-、池田・中岡・今泉→*3)
  • AP:宮里良子、古舘由美子、澤田和平(古舘→*2-、澤田→*3)
  • キャスティングP:新貝元章
  • 協力プロデューサー:宮崎陽央(*3)
  • ディレクター:池田哲也(ステイ)、戸田悠貴(BERMUDA)、久野公嗣、貝瀬鉄矢、楠田健太(ガスコイン・カンパニー)/水口健司(シオプロ)、村中良輔(FAT TRUNK)(池田→*1,3、村中・貝瀬・楠田→*2-、戸田→*3)
  • 総合演出:田村裕之(*2-、*1は演出)
  • プロデューサー:田村恵里(*2-)
  • チーフプロデューサー:坂本義幸(*2-、*1はプロデューサー)
  • 制作:TBSテレビコンテンツ制作局バラエティ制作1部
  • 製作著作:TBS

過去のスタッフ[編集]

  • VE:木野内洋(*1)、三上茉梨(*2)
  • 美術制作:中川美奈(*1)
  • 建具:大崎健一(*1)
  • アクリル装飾:磯田恵美(*1)
  • メイク:三田彩聖(*1)
  • アバターCG:前川恭平、竹内美恵(共に*2)
  • リサーチ:小泉暁(ジーワン、*1,2)、那和勇士、森山航也(共にワンバイワンプラス、*1)、田村沙紀(フォーミュレーション、*2)
  • MA:清水佑莉(*2)
  • TK:五味真琴(*1,2)
  • 技術協力:JUNESEP(*1,2)
  • 宣伝:眞鍋武、多賀名千尋(共に*1)、小山陽介、筒井理恵(共に*2)
  • 編成:上田淳也(*1)
  • AD:穴井里加子、飯島歩美、大城未希、木村琢人、池田怜平、小林大起、福島健太朗(共に*1)、須藤亮佑(*2)
  • MP:渡辺英樹(*1)
  • ディレクター:香西康位、小林悦子、及能貴之(共に*1)、瀬津巧(*2)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 「審査員長・松本人志」見たことないコンテスト開催、オードリー若林MC”. お笑いナタリー. 株式会社ナターシャ (2020年8月28日). 2021年4月21日閲覧。
  2. ^ 各者1票だが、審査員長を務める松本は2票である。
  3. ^ 松本&若林の本格初タッグ番組 劇団ひとり、MEGUMI、くっきー!、みちょぱ登場”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年9月2日). 2021年4月21日閲覧。 
  4. ^ 松本人志:絶叫、上着を脱ぎ… 若林正恭「M-1審査員降ろされますよ」 きょう「審査員長・松本人志」第2弾”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2021年1月2日). 2021年4月21日閲覧。
  5. ^ 松本人志&若林正恭のタッグ番組第3弾放送へ 「とんかつDJアゲ太郎」の漫画家がビジュアルデザイン担当”. Sponichi Annex. 株式会社スポーツニッポン新聞社 (2021年4月17日). 2021年4月21日閲覧。
  6. ^ 21:00 - 21:57は自社制作番組『山本圭壱がてげ接待!!遠藤章造鈴木紗理奈と宮崎旅』を放送予定。