寺内壮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
てらうち たけし
寺内 壮
プロフィール
本名 寺内 壯
出身地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1960-05-23) 1960年5月23日(61歳)
血液型 A型
最終学歴 関西学院大学社会学部
勤務局 日本テレビ
部署 総務局不動産事業部
職歴 アミューズ(1983年 - 1987年3月)
ニッポン放送(1987年4月 - 1991年3月)
日本テレビ(1991年4月 - )
活動期間 1983年 - 2014年5月
ジャンル 音楽番組
バラエティ番組
担当番組・活動
出演経歴 寺内たけしのオールナイトニッポン
備考
ニッポン放送所属時は、氏名表記でファーストネームを平仮名で表記。
また、戸籍上の氏名表記は「寺内 壯
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

寺内 壮(てらうち たけし、、1960年5月23日 - )は、日本テレビ社員、元テレビプロデューサー、元ニッポン放送アナウンサー芸能マネージャー

来歴[編集]

大阪府大阪市出身。1979年3月、大阪府立生野高等学校[1]、1983年3月、関西学院大学社会学部卒業後の同年4月に芸能プロダクションアミューズに入社[1]

芸能マネジャーとして、サザンオールスターズの付き人から始まり、H2O宮崎ますみ等のマネジメント業務に従事し、26歳の時にタクシーに乗車中ニッポン放送のラジオパーソナリティ募集のラジオCMの耳にし、最初は縁が無いと思慮していたが、タレントマネジメントの仕事で同局に来訪した際、知人のディレクターに薦められ、そのまま選考書類を提出し、中途採用に応募[2]

1987年3月、アミューズを退職し、同年4月にニッポン放送に移籍。主に音楽番組のパーソナリティとして、『オールナイトニッポン』第2部等[3][4]、様々な番組に出演しつつ、バラエティ番組のラジオディレクターとして番組制作を担当していた。

1991年3月、ニッポン放送を退職し、同年4月、日本テレビに移籍。テレビ番組のプロデューサーとして主にバラエティ番組[4]や音楽番組の制作を担当。

2007年7月人事にて、編成部に異動。2011年12月人事にて、情報エンターテインメント局に異動。2014年6月人事にて、長年携わった番組制作業務から退き、総務局ファシリティ推進部兼社長室麹町再開発事務局に異動し、旧日本テレビ麹町ビルの閉鎖、解体に伴う、日本テレビ通り沿道まちづくり業務を担当しており、2021年6月付人事にて総務局不動産事業部まちづくりプロデューサーに就任[1]

出演番組[編集]

過去[編集]

制作番組[編集]

過去[編集]

ニッポン放送時代[編集]

日本テレビ時代[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 高31期 寺内 壮 日本テレビ放送網株式会社総務局まちづくり広場プロデューサー (PDF)”. 大阪府立生野高等学校 (2020年4月4日). 2021年7月1日閲覧。
  2. ^ 東京新聞 文化欄 Who’s Who
  3. ^ 月刊ラジオパラダイス 1988年7月号 特集「これが史上最強のオールナイトニッポン2部だ」p.8
  4. ^ a b 月刊ラジオパラダイス 1988年7月号 特集「これが史上最強のオールナイトニッポン2部だ」p.32-33

関連項目[編集]

  • 安岡喜郎※『寺内たけしのオールナイトニッポン』、『激突!あごはずしショー』のディレクター。後に、寺内の後を追い掛ける形で日本テレビに移籍。現:バップ代表取締役社長
  • 伊集院光※『激突!あごはずしショー』で見出し、『寺内たけしのオールナイトニッポン』に役として出演させていた