寺嶋由芙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
てらしま ゆふ
寺嶋 由芙
Yufu Terashima at Osaka performance in 2017.jpg
『寺嶋由芙の会いに行くつもり』大阪公演にて(2017年11月)
プロフィール
別名義 テラシマユフ
愛称 ゆっふぃー
生年月日 1991年7月8日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本 千葉県
血液型 O型
公称サイズ(2021年時点)
身長 161 cm
活動
デビュー 2010年
ジャンル J-POP
ソロアイドル
所属グループ BiS(2011年 - 2013年)
Charat(2019年 -)
Simpαtix(2020年 -)
活動期間 2010年 -
事務所 つばさプラス(2011年 - 2013年)
ユニバーサルミュージック&EMIアーティスツ合同会社(2014年‐2016年)
ディアステージ(2016年‐2020年)
フリーランス(2020年 - )
レーベル AVOCADO records
ユニバーサルミュージック
EMI Records
#Yuffy_Store
インペリアルレコードテイチクエンタテインメント
公式サイト 公式ウェブサイト
受賞歴 ミスiD2014・アマテラス特別賞(ダブル受賞)
TIF2018 - 2020アイドルクイズ王決定戦 優勝(3連覇)[1]
アイドル: テンプレート - カテゴリ

寺嶋 由芙(てらしま ゆふ、1991年〈平成3年〉7月8日[2] - )は、日本女性ソロアイドル。愛称は「ゆっふぃー」。キャッチフレーズは「古き良き時代から来ました! まじめなアイドル、まじめにアイドル!」。千葉県鎌ヶ谷市出身。フリーランス。2014年、シングル「#ゆーふらいと」をソロでリリース。2015年にはシングル「ふへへへへへへへ大作戦」でメジャーデビュー。2013年「ミスiD 2014」、「アマテラス特別賞」をダブル受賞[3]ゆるキャラに造詣が深く、各地のキャラクターイベントにもMC出演する、自称「ゆるドル」[4]。ファンの呼称は「ゆふぃすと」[5]

略歴[編集]

生い立ち[編集]

幼少期
“寺嶋由芙”は本名。“由”を母親の名前から、“芙”は「美しい」という花言葉を持つ芙蓉からもらい、父親が“由芙”と命名。出生時は仮死状態だったが、そのまま1か月間入院して助かる。幼稚園の頃から、近所にできたダンス教室に通い始め、安室奈美恵SPEEDなどの曲に合わせ身体を動かした。その後も中学校を卒業するまでレッスンを続ける[6]
小学生 - 中学生
小学校に入ったころからモーニング娘。に憧れ、アイドルになることを夢見て歌やダンスなどを真似るが、なかなか「なりたい」とは周囲に言えずにいた。小中学校では「学級委員系女子」だったが、友達関係はダンスを通じて広がっていく。家族とは、月に1度のペースでカラオケに行くのが恒例だった。
2002年、『ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション』を受けるも、一次審査で落選し、人生初の挫折を経験する[7]
小学校高学年から中学2年くらいまでは、渋谷にある広瀬香美のボーカルスクールにも、最年少で通う。
近くに引っ越して中学校では学区が変わると、アイドル志望を口に出さなくなり[8]ORANGE RANGEのファンになる。また、演劇部に入り、音響や照明の任務にやりがいを見出す。
そんな中、演劇部メンバーにいたアイドルの活躍を真近で見るうちに「やっぱりやりたい」との思いが沸いてくる。さらに、AKB48の曲「スカート、ひらり」に衝撃を受ける[9]
高校生 - 大学生
2007年、AKB48の第1回研究生(4期生)を受けるが、落選。ただし今回はアイドルをとことん目指すと覚悟を決め、すぐに次のオーディションへと気持ちを切り替える。高校生の頃は自分で情報収集をし、親や友達にも言わずに東京のオーディションをいろいろと受ける[9]E-girls結成前のEXPGにて、初回オーディションを受けて落選。
高校では、アコースティック・ギター部に入って歌ったりしていた[10]
やがて高校3年になると受験勉強に専念し、具体的にアイドルに繋がりそうな動きを起こせなかった[11]
国語教員の資格を取るという外向きな理由と、安部公房の作品に惹かれていたこともあり、早稲田大学文学部日本語日本文学コース専攻に入学[12]

地下アイドルからグループへ[編集]

Bis加入前
2010年、高校卒業直前の春休みに原宿でスカウトされ、それらの事務所の1社に登録するが、その後1年待っても仕事をもらえず、辞める。
大学の友人による当時まだ珍しかったゲーム実況の配信や、ボーカルスクールの先輩卒業生である川嶋あい路上ライブに感銘を受け、自己プロデュースに乗り出す[13]
インターネットで探した作曲家にオリジナル曲を依頼し、秋葉原のライブハウスや地下アイドルイベントの人脈も紹介され、チェキなどの売上をお小遣い帳に付けてもらう。その頃に姫乃たまとも知り合う。
出演者の多くが他の仕事をしながら趣味でやっており、それに気付いて自身は本業アイドルを志向する立場として再びオーディションに挑戦。
折しも初期のBiSに欠員が出るタイミングで、オーディションを見に来たプロデューサーとメンバーに声をかけられる[14]
Bis加入後
2011年7月9日、テラシマユフの名でBiSに加入し、新メンバーとしてお披露目[15]
グループアイドルの一員としてステップアップに感激する。が、まだまだ手作りであり、また、ちゃんと歌って踊るだけを求められるグループではなかった。グループ内では摩擦も生まれると知り、楽しく続けるためにも、あえて他のメンバーと被らない個性として「真面目さ」を打ち出していった[14]
2013年5月26日、BiSを脱退。事務所によると脱退理由は「真面目すぎるがゆえにBiSの方向性についていけなかったため」[16]
以来、再びソロアイドルとして活動。

ソロアイドル[編集]

2013年
9月20日、『ミスiD2014』において、一般投票で1位を獲得し、「ミスiD 2014」と「アマテラス特別賞」をダブル受賞[17]
その頃、ディレクターの加茂啓太郎(当時ユニバーサルミュージック)に見出される。
2014年
2月26日、マキシシングル「#ゆーふらいと」でCDソロデビュー[18]MVにはゆるキャラのうなりくん千葉県成田市)が参加。
3月に大学を卒業。
5月31日[19]‐8月31日[20]Dorothy Little Happy髙橋麻里と『@JAM』での期間限定ユニット「ユフ♬マリ」を結成。
2015年
2月8日、渋谷WWWで自身初のワンマンライブ「Yufu Terashima 1st Solo Live 『#Yufu Flight』」を行い、EMI Recordsからのメジャーデビューを発表[21][22]
5月20日、シングル「ふへへへへへへへ大作戦」でEMI Recordsからメジャーデビュー。MVは富岡製糸場伊香保温泉でロケを行い、ぐんまちゃんと共演[23]
11月11日、『寺嶋由芙 with ゆるっふぃ〜ず』名義で『いやはや ふぃ〜りんぐ』を発売[24]
2016年
6月1日、ディアステージに所属[25]
9月21日、テイチクエンタテインメントから、自身初のアルバム「わたしになる」を発売[26]
11月6日、ゆるキャラグランプリ2016の司会を務める[27]
12月31日、自身初の年越しカウントライブを開催[28]
2017年
2017年以降、2019年までの2月には、ゆふ員(公式ファンクラブ「ゆふのゆ♨」会員)を対象とした『全国統一ゆふ試験』が開催されている。
2017年3月22日、テイチク移籍後の初シングル「天使のテレパシー」を発売。カップリングで演歌に初挑戦[29]
2018年
7月、BARKSのアイドル情報サイト『Pop'n'Roll』の編集長に就任(8月20日オープン)[30]
8月4日、参加した『TIF2018』の企画で初代アイドルクイズ王となる。
8月25日・26日、横浜アリーナで開催された『@JAM EXPO 2018』では、総合司会を務めた。
9月22日、木更津警察署交通安全フェスタにて、一日警察署長を務める。
10月17日、シングル「君にトロピタイナ」(タイトル曲は西寺郷太作詞作曲プロデュース)発売[31]
10月21日、5周年ワンマンライブ「Yufu Terashima 5th Anniversary Live 〜以前よく見たあの人も 通い続けるこの人も〜」開催。
12月21日、自身初主催フェス「TERASHIMA KAWAII FESTIVAL Vol.1」を開催 。
2019年
4月、前述の『Pop'n'Roll』のChief Idol Officer (CIO)に就任。
8月に、マルベル堂が発表した7月のプロマイド売り上げランキングで、それまで14か月連続1位だった西城秀樹を抑えて、1位になったことがわかった[32]
8月4日、参加した『TIF2019』企画のアイドルクイズ王で2連覇する。
12月に、シンガーソングライターの神崎隆広、ロックバンドBOYS END SWING GIRLの冨塚大地とともに、ゆるキャラやご当地キャラクターのテーマソングを作って歌って振り付ける3人組ユニットを結成し、翌年1月にCharatとして始動。各地のキャライベントが新型コロナの影響で妨げられる中、オンラインなども使いながらコラボ活動する[33]
2020年
4月3日、かねてから寺嶋に憧れていた髙井つき奈のセルフプロデュースによるアイドルユニットのsimpatix改めsimpαtixに、加入してデュオとなった。5月27日には、ヤマモトショウ作詞作曲で両A面の1stシングル「いたいあまいキス / すき、いまあいたい」をリリース[34]
6月30日、ディアステージを契約満了を以て退社、フリーランスとなる。
7月11日、生誕ライブ(2部構成)を開催、Rakuten TVで生配信。
9月、ザ・タイムショック2020オーディションに参加し、約200名の応募者から選ばれた最終候補者4名の一員となった。クイズ王・古川洋平を講師に迎え、約1ヶ月間のクイズ特訓に挑んだ様子がYouTubeテレビ朝日公式チャンネルで公開されている。
9月9日、公益財団法人北野生涯教育振興会主催の懸賞論文で佳作入選したことを報告した[35]
10月2日、参加した『TIF2020』のアイドルクイズ王で優勝し、3連覇を果たす[36]
12月19日、自身初となるアーティストブック『まじめ』を発売。水着やランジェリー、ギャル風ファッションなど様々なスタイリングでの撮り下ろし写真の他、大森靖子トミヤマユキコふなっしーとの対談や、「ゆるキャラとアイドル」をテーマにした卒業論文全文等が掲載された[37]

人物[編集]

大好きな「アイドル」と「ゆるキャラ」をつなぐ「ゆるドル」を体現すべく活動中で[12]、各地のゆるキャラたちと様々なコラボレーションを展開している。現在、【うなりくんカパルササダンゴンしんじょう君ふっかちゃんオカザえもんペッカリー・みっけちゃん・有明ガタゴロウちょうせい豆乳くん(研究生)】の10体で「ゆるっふぃ〜ず」を結成[38]

また、ゆるキャラグランプリ2014、2015、2016、2017、2018、2019、2020では、表彰式の司会を務めた[27]

2人姉妹の長女で、2歳差の妹とは全く違うタイプで共通の話題が少なかったが、それぞれの好みを尊重していたという[6]

幼少期からジャズダンスを習っており、中学校で演劇部、高校ではアコースティックギター部に所属していた[39]

中学校教諭、ならびに高等学校教諭一種免許状[国語]を所持している[12]

駆け出しの頃は経済状況により、まず千葉のパスタ店や、そこがビル改装で畳まれると都内のカレー店で、いずれもモーニングの時間帯にアルバイトをし、昼は大学へ通い、夜はアイドルとなった。その当時に磨いた接客術は、後にファンとの特典会などにも役立っているという[40]

2016年5月下旬、ずさんな計画や運営の不手際による惨状が伝説となった『ガールズ・ポップ・フェスティバル in 淡路島』の閑散とした会場において、あえて前向きにファン達と共に楽しむ姿がネットでも評判となり「淡路島の女神」の異名をとった[41]

トークにも定評があり『@JAM EXPO 2018』では総合司会を務めた。また、自ら配信する『#ゆっふるーむ』は、SHOWROOMにおける最長寿番組とされる[42]

2019年後半、宣伝会議が主催するコピーライター養成講座を受講し、修了した[43]。「よなよなエールのキャッチコピーを書こう!」という企画に提出した「ハタチ初日、おつかれさまでした。」という作品は、銀賞を獲得し『ブレーン』同年10月号に掲載された。

2020年には、コロナ禍などに翻弄されるアイドルの労働問題に提言して話題を呼んだ[44]

趣味・嗜好[編集]

高校生の頃、チーバくんとの出会いが切っ掛けで、ご当地キャラ、ゆるキャラに傾倒するようになった。大学の卒業論文はアイドルとゆるキャラのもつストーリー性に着目した 「『物語』としてのゆるキャラ」がテーマ[45]。また、ソロデビュー曲「#ゆーふらいと」のMVにも出演したゆるキャラうなりくんを「推し」または「彼氏」と呼ぶこともある。

最も好きなサンリオキャラクターはポムポムプリンで、自宅には大量のグッズが並ぶ[46]

好きな動物はパンダ

好きな食べ物はパンケーキ砂肝オムライスなど[47]

ちなみに、寺嶋のライブにおける定番曲の「ぜんぜん」などでは、オリジナルのコール「パンケーキMIX」も発動される[48]

好きな飲み物はカフェラテ

好きな入浴剤はクナイプのスミレの香り。

好きな小説家は加藤千恵[5]朝井リョウなど。 漫画家では浦沢直樹など。

アイドル以外では幼少期からB'zが好きだったことを公言している[注 1]

自称・ツイ廃[50]

2018年には、Twitter社の広告のイメージモデルに起用された[51]

寺嶋が描くオリジナルキャラクター「だいふく」は、SNS上での公式アカウントとなり告知などを行っている[52]

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 レーベル 品番 形態 備考
1 #ゆーふらいと 2014年2月26日 AVOCADO records AVCD-1001
AVCD-1002
AVCD-1003
CD
CD+ブックレット
CD+DVD
通常盤
初回限定ビジュアル盤
初回限定DVD盤
  • インディーズでのデビューシングル。
  • 表題曲:作詞 夢眠ねむ、作曲・編曲 rionos
  • 初回盤の歌詞カードに不備があり、寺嶋本人からお詫びの動画が発表された[53]
  • オリコンウイークリー35位(2014年3月10日付)
2 カンパニュラの憂鬱 2014年8月6日 ユニバーサルミュージック POCS-9060
POCS-9061
POCS-1169
CD+DVD
CD+DVD
CD
初回限定盤A
初回限定盤B
通常版
  • 表題曲:作詞 ジェーン・スー、作曲 rionos。
  • オリコンウイークリー34位(2014年8月18日付)
3 猫になりたい! 2014年12月17日 ユニバーサルミュージック POCS-9076
POCS-1302
POCS-1303
CD+DVD
CD
CD
初回限定盤
通常盤A
通常盤B
  • 表題曲:作詞 ジェーン・スー、作曲・編曲 rionos。
  • ポムポムプリンとコラボレーションした限定パッケージも販売された。
  • オリコンウイークリー16位(2014年12月29日付)
4 ふへへへへへへへ大作戦 2015年5月20日 EMI Records UPCH-89206
UPCH-89207
UPCH-80401
CD+DVD
CD
CD
初回盤A
初回盤B
通常盤
  • メジャーデビュー後、初のシングル。
  • 表題曲:作詞 大森靖子、作曲・編曲 rionos。
  • オリコンウイークリー24位(2015年6月1日付)
5 いやはや ふぃ〜りんぐ 2015年11月11日 #Yuffy_Store POCS-1373
POCS-1374
POCS-9109
CD
CD
CD+グッズ(オリジナルチェキホルダー)
通常盤A
通常盤B
初回生産限定盤
  • 表題曲:作詞 寺嶋由芙 、作曲・編曲 鶴崎輝一
  • 表題曲は「寺嶋由芙 with ゆるっふぃ〜ず」名義。
  • カップリングは「ぼくらの日曜日」。寺嶋由芙本人と、詩人の文月悠光が共同で作詞。
  • 別ジャケットの「UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤」も販売されている。
  • オリコンウイークリー21位(2015年11月23日付)
6 天使のテレパシー 2017年3月22日 テイチクエンタテインメント TECI-548
TECI-549
TECI-550
CD
CD
CD
初回限定盤A
初回限定盤B
通常盤
  • テイチク移籍後の初シングル。
  • 表題曲:作詞 真部脩一、作曲 宮野弦士
  • カップリングは演歌「終点、ワ・タ・シ。」と「みどりの黒髪」。
  • 「終点、ワ・タ・シ。」:作詞・作曲 町あかり三味線演奏 川嶋志乃舞
  • 「みどりの黒髪」:作詞・作曲 ヤマモトショウ、編曲 rionos。
  • オリコンウイークリー23位(2017年4月3日付)
7 わたしを旅行につれてって 2017年7月12日 テイチクエンタテインメント TECI-568
TECI-569
TECI-570
CD+DVD
CD+DVD
CD
初回限定盤A
初回限定盤B
通常盤
  • 表題曲:作詞 いしわたり淳治、作曲 望月ヒカリ。
  • カップリングは「夏'n ON-DO」、「夏色のナンシー」。
  • 「夏'n ON-DO」:作詞 増子直純・作曲 上原子友康(怒髪天)、増子と成瀬瑛美が合いの手で参加。
  • オリコンウイークリー20位(2017年7月24日付)
8 知らない誰かに抱かれてもいい 2017年11月8日 テイチクエンタテインメント TECI-588
TECI-589
TECI-590
CD+DVD
CD+DVD
CD
初回限定盤A
初回限定盤B
通常盤
  • 表題曲:作詞 いしわたり淳治、作曲 藤田卓也
  • カップリングは「世界で一番かわいい君へ」、「好きがはじける」。
  • 「世界で一番かわいい君へ」:作詞 ヤマモトショウ・作曲 芹沢和則。
  • 「好きがはじける」:作詞 ミナミトモヤ・作曲 ミナミトモヤ。
9 君にトロピタイナ 2018年10月17日 テイチクエンタテインメント TECI-636
TECI-637
TECI-638
CD+DVD
CD+DVD
CD
初回限定盤A
初回限定盤B
通常盤
  • 表題曲:作詞作曲 西寺郷太。
10 いい女をよろしく 2019年4月17日 テイチクエンタテインメント TECI-668
TECI-669
TEC-108・TEC-110
CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD+5周年記念限定ブックレット
初回限定盤
通常盤
5周年記念盤(オンライン限定発売)
  • 表題曲:作詞 児玉雨子、作曲 庄司裕、編曲 rionos。
11 恋の大三角関係 2019年9月18日 テイチクエンタテインメント TECI-693
TECI-694
CD+DVD
CD
初回限定盤
通常盤
  • 表題曲:作詞 zopp、作曲 藤田卓也。なお,振付は「虹のコンキスタドール」の的場華鈴。
  • カップリングは「君も好きだったんだね、夏」
    「君も好きだったんだね、夏」:作詞 寺嶋由芙/ヤマモトショウ・作曲 宮野弦士。
12 #ゆーふらいとⅡ 2020年2月26日 テイチクエンタテインメント TECI-717
TECI-718
CD+Blu-ray
CD
初回限定盤
通常盤
  • 表題曲:作詞 夢眠ねむ、作曲・編曲 rionos。
  • カップリングは「ぜんぜん(2020 ver.)」(限定盤、通常盤共通)、「#ゆーふらいとⅡ -Off Vocal-」、「ぜんぜん(2020 ver.) -Off Vocal-」、「ブラザー」(通常盤のみ)
    「ぜんぜん(2020 ver.)」:作詞・作曲 ヤマモトショウ、編曲 rionos。
    「ブラザー」:作詞・作曲・編曲 RINZO[注 2]
  • 初回限定盤のBlu-rayは、2019年7月7日に行われた「ゆっふぃーらんらんコンサート」のダイジェスト版を収録。
13 みんな迷子/あたらしいわたし 2020年12月16日 テイチクエンタテインメント TECI-756
TECI-757
CD+DVD
CD
初回限定盤
通常盤
2021年04月28日 ASPEQ ASPQ-0021 7inchアナログレコード 限定盤
  • 「みんな迷子」」:作詞 松井五郎、作曲・編曲 山川恵津子。「あたらしいわたし」:作詞 加藤千恵、作曲・編曲 宮野弦士。
  • カップリングは「わたしを旅行につれてって “Yufu Terashima Acoustic Live〜推しは秋色〜” Ver.」、「君も好きだったんだね、夏 “Yufu Terashima Acoustic Live〜推しは秋色〜” Ver.」、
    「101回目のファーストキス “Yufu Terashima Acoustic Live〜推しは秋色〜” Ver.」、「天使のテレパシー “Yufu Terashima Acoustic Live〜推しは秋色〜” Ver.」(限定盤のみ)、
    「みんな迷子 -Off Vocal-」、「あたらしいわたし -Off Vocal-」、「わたしになる “Yufu Terashima Acoustic Live〜推しは秋色〜” Ver.」(通常盤のみ)

アルバム[編集]

レーベル:IMPERIAL RECORDS(テイチクエンタテイメント)
タイトル 発売日 収録曲 規格品番 備考
1st わたしになる 2016年
9月21日
CD 全14曲
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「わたしになる」  
2.「ふへへへへへへへ大作戦」  
3.「好きがはじまる」(re-vocal version)  
4.「カンパニュラの憂鬱」  
5.「オブラート・オブ・ラブ」  
6.「猫になりたい!」  
7.「いやはや ふぃ〜りんぐ」  
8.「ゆるキャラ舞踏会」  
9.「初恋のシルエット」(strings version)  
10.「101回目のファーストキス」  
11.「ぜんぜん」  
12.「まだまだ」  
13.「好きがこぼれる」  
14.「#ゆーふらいと」(re-load version)  
初回限定盤 TECI-1515 (CD+DVD)
通常盤 TECI-1516 (CD)
DVDはMV3曲[注 3]
ライブダイジェスト映像[注 4]を収録。
2nd きみが散る 2018年
4月25日
CD 全14曲
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「きみが散る」  
2.「知らない誰かに抱かれてもいい」(Album mix)  
3.「君より大人」  
4.「結婚願望が止まらない」  
5.「天使のテレパシー」  
6.「背中のキッス」  
7.「終点、ワ・タ・シ。」  
8.「夏'n ON-DO」  
9.「たぶん…」  
10.「わたしを旅行につれてって」  
11.「好きがはじける」  
12.「みどりの黒髪」  
13.「コンプレックスにさよなら」  
14.「世界で一番かわいい君へ」  
初回限定盤 TECI-1578 (CD+DVD)
通常盤 TECI-1579 (CD)
DVDは「きみが散る」MVと
そのメイキング映像を収録。
3rd サバイバル・レディ 2021年
6月30日
CD 全13曲
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「あたらしいわたし」  
2.「サバイバル・レディ」  
3.「恋の大三角関係」  
4.「冬みたい、夏なのに。」  
5.「君も好きだったんだね、夏」  
6.「君にトロピタイナ」  
7.「Best Honey」  
8.「Last Cinderella」  
9.「みんな迷子」  
10.「彼氏ができたの」  
11.「いい女をよろしく」  
12.「#ゆーふらいとⅡ」  
13.「仮縫いのドレス」  
1仕様 TECI-1733 (CD)

ライブ会場限定CD[編集]

  • 好きがはじまる(2014年8月1日、ユニバーサルミュージック:PROP-1020)
    • ジャケットは岸田メルの描き下ろしイラスト。
    • 1,000枚限定であったが、2014年12月10日よりiTunesレコチョクで配信が開始された。
    • CD 全4曲
      #タイトル作詞作曲・編曲
      1.「好きがはじまる」  
      2.「ゆる恋」  
      3.「contrast」  
      4.「ヒロインになりたい」  
  • 好きがはじまるII(2015年2月8日、ユニバーサルミュージック:AVOC-1004)
    • CD 全6曲
      #タイトル作詞作曲・編曲
      1.「ジュリエットのパラドックス」  
      2.「恋人だったの」  
      3.「お願いバッカス」  
      4.「好きがこぼれる」  
      5.「初恋のシルエット」  
      6.「楓」  
  • Yufu Terashima Acoustic(2021年3月21日)
    • 翌月中頃、ゆっふぃーOfficial Shopでも限定販売。
    • CD 全4曲
      #タイトル作詞作曲・編曲
      1.「あたらしいわたし」  
      2.「みんな迷子」  
      3.「天使のテレパシー」  
      4.「わたしになる」  

コラボシングル[編集]

  • HOTARU(2014年7月2日、avex)- ユフ♬マリ
    • 配信シングル
  • 君が笑えば恋なのです(2015年2月25日、PROJ-5016)- ゆふぃたす(「ゆふぃたす」はふぇのたすとのコラボ)
    • ヴィレッジヴァンガード下北沢店限定販売
    • CD 全3曲
      #タイトル作詞作曲・編曲
      1.「ぜんぜん」(ふぇのたす ver.)  
      2.「ヘッドホンガール」(寺嶋由芙 ver.)  
      3.「さよならまでが恋愛です」(ゆふぃたす)  
  • ちょっとだけエトランゼ 岡崎たび編(2021年7月10日、公開・配布)- OKAZAEMON & Yufu Terashima[注 5]
    • オカザえもん10周年記念ソング。4Ver.入り。
    • 『寺嶋由芙 生誕ライブ2021』でCDを無料配布[注 6]

ユニット[編集]

simpαtix[編集]

  • いたいあまいキス/すき、いまあいたい(2020年5月27日、payayaam records)
    • CDシングル(両A面)3形態
  • バーチャル・ラブストーリー(2020年5月27日公開)- MV

Charat[編集]

  • One Charat(2020年7月26日)- 5曲入り 1st Mini Album
  • にまいめ。(2021年5月15日)- 5曲入り 2nd Mini Album

コンピレーションなど[編集]

  • Ultimate!! Girls Revolution1(2011年4月4日、Massaman Records)- 寺嶋ゆふ名義、限定1000枚[55]
  • Disney Rocks!!! Girl's Power!(2014年1月22日、WALT DISNEY RECORDS:AVCW-63008)- 覆面参加
  • 大森靖子/洗脳(2014年12月3日、avex trax:AVCD-93072/B、AVCD-93073/B、AVCD-93074)- 収録曲「イミテーションガール」にゲストボーカルで参加(「Team ミスiD」名義)
  • missiD2013-2014/ColorfuLoop(SOUNDCLOUD上で一部を公開。)ミスiD2014としてボーカル参加。
  • missiD2013-2015/ColorfuLoop(SOUNDCLOUD上でフル公開。)ミスiD2014としてボーカル参加。
  • うそつき・トマト「ベジタブル・ラブ」MVに出演。

その他の楽曲[編集]

  • かまたんが来る♪(2017年5月、鎌ケ谷市 市民生活部 農業振興課)
    • 作詞作曲 望月義方、編曲 rionos
    • 鎌ヶ谷市のマスコットキャラクター「かまたん」のDVD挿入歌[56]

タイアップ[編集]

  • 猫になりたい!(2014年12月、テレビ東京プレミアMelodiX!」)- エンディングテーマ
  • 夏色のナンシー(2017年3月 - 、ロート製薬「スキンアクア」)- CMソング
  • ブラザー(2020年2月 - 、ブラザー工業)PRソング[57]
  • みんな迷子(2021年1月、札幌テレビ『ジョシスタ あいく的』オープニングテーマ)
  • みんな迷子(2020年1月、福島中央テレビ『二畳半レコード』エンディングテーマ)

映像作品[編集]

  • 寺嶋由芙 生誕ワンマンライブ 〜夏色のゆっふぃー〜 Supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)(LIVE DVD、2017年12月20日発売、テイチクエンタテインメント、TEBI-50496)
    • 2017年7月8日に行われたライブの模様、全19曲を収録。さらに特典映像として2016年に行われた『寺嶋由芙 Solo Live 2016 〜わたしになる〜』のダイジェストも収録。

ワンマンライブ[編集]

タイトル 公演日 会場名
(全公演数)
備考
Yufu Terashima 1st Solo Live『#Yufu Flight』 2015年2月8日 渋谷WWW
(全1公演)
ソロデビュー後、初のワンマンライブ。
#Yufu Flight at Osaka 2015年4月12日 ロフトプラスワン ウエスト
(全1公演)
#寺嶋由芙お誕生日大作戦〜あんまり年女をなめないで〜 2015年7月5日 原宿アストロホール
(全1公演)
生誕祭
夜の学校で特別補習! 2015年10月8日
2015年11月12日
3331 Arts Chiyoda
(各1公演/全2公演)
寺嶋由芙本人による「講義」とライブの二部制。
初回(10月8日)の講義テーマは「アイドル現場における『口上』の分析」。
2回(11月12日)の講義テーマは「伊勢物語九段を読む」。
寺嶋由芙 スペシャルライブ in サンリオピューロランド 2015年11月3日 サンリオピューロランド
ディスカバリーシアター
(全1公演)
寺嶋由芙 LIVE TOUR 2015 いーくーよ、ほいっ。 2015年12月6日
2015年12月12日
2015年12月13日
代官山UNIT
OSAKA MUSE
ell.SIZE
(各2公演/全6公演)
『いやはや ふぃ〜りんぐ』をひっさげ東名阪を巡る自身初のツアー。
#粉ドル ゆっふぃー先生の公開花嫁修行 2016年4月2日 京都SOLE CAFE
(全1公演)
寺嶋由芙によるパンケーキ実習とワンマンライブの二部制。
寺嶋由芙 Solo Live 2016〜わたしになる〜 (゚ω゚) 2016年7月8日 新宿BLAZE 生誕祭
『ゆるっふぃ〜ず』と共演
ゆふ年くる年 〜2016→2017〜 2016年12月31日
‐2017年1月1日
原宿ストロボカフェ 自身初の年越しカウントダウンライブ。
ピピピっのレッツぐる〜ヴ 2017年3月26日 品川プリンスホテル Club eX ピンクのゆるキャラ7体と、『有明ガタゴロウ』と共演
三味線演奏は「川嶋志乃舞」。
寺嶋由芙ワンマンライブ〜夏色のゆっふぃー〜 2017年7月8日 新宿BLAZE 生誕祭。Supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)。
ワンマンツアー『寺嶋由芙の会いに行くつもり』
supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)
2017年10月14日
- 2018年1月28日
(全9公演) 各地のゆるキャラやタレントと共演。
各地ゆかりの楽曲を歌唱。
ゆふ年くる年 〜2017→2018〜 2017年12月31日
ー 2018年1月1日
恵比寿CreAto
#ゆふぃすとおにゃのこ部 決起集会
♪いつも本当にありがとうかわいくて優しいみんなが
大好きだよ、初めての女子限定イベント楽しもうね♪♪
2018年3月3日 錦糸町rebirth 自身初の女子限定イベント。
ゆふぃすと男子部のイベント 2018年5月5日 渋谷チェルシーホテルHELSEA HOTEL 自身初の男子限定イベント。
寺嶋由芙のレッツぐる〜ヴが止まらない 2018年4月1日 品川プリンスホテル Club eX DEARSTAGE WEEK supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日) DAY7 第二部。
全国各地のキャラ10体と共演。
レッツぐる〜ヴでハッピーバースデー! 2018年7月6日 東京キネマ倶楽部 supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)
公開収録パート内の映画紹介コーナーに映画評論家の松崎健夫と添野知生、トークコーナーに鈴木慶一、ライブパートにGOOD BYE APRILがゲスト出演。
Yufu Terashima 5th Anniversary Live
〜以前よく見たあの人も 通い続けるこの人も〜
2018年10月21日 渋谷ストリームホール supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)
TERASHIMA KAWAII FESTIVAL vol.1 2018年12月21日 新宿ReNY 自身初の主催フェス。
ゆっふぃーらんらんコンサート 2019年7月7日 日テレらんらんホール 生誕祭
ゲストにコウメ太夫
生誕ライブ
前編:〜選んだヲタには福来たる編〜
後編:〜何が出るかな?福袋偏〜
2020年7月11日 雷5656会館 RakutenTVで生配信
東名阪ツアー2020 あたらしいゆっふぃー 2020年11月8日
2020年11月15日
2020年11月29日
クラブ月世界
ボトムライン
渋谷ストリームホール
全3公演。東京公演は新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて無観客配信ライブに変更された。
Yufu Terashima Acoustic Tour〜お待たせ!春の推し祭り〜 2021年3月21日
2021年3月27日
2021年4月3日
2021年4月11日
duo_music_exchange
大須演芸場
小樽GOLDSTONE
紫明会館
宮野弦士とともに全4か所を回るアコースティックライブツアー。
寺嶋由芙生誕ライブ2021 2021年7月10日 品川プリンスホテル ステラボール 第1部〜物見遊山〜
第2部〜好機到来〜

出演[編集]

テレビ番組[編集]

配信番組[編集]

  • #ゆっふるーむ(2014年1月29日 - 毎水曜日22時 - 、SHOWROOM[62]
  • 寺嶋由芙のグレウサプロデュース大作戦(2014年10月28日‐2016年4月19日、NEOstation.TV)
  • ミスiDゴールド(LoGiRL、2015年)
  • ゆっふぃーのキャラさんぽ(゚ω゚)♪(2015年10月23日 - 12月13日、毎日更新、YouTube ボンボンTV)-「キャラさんナビゲーター」として全国のご当地キャラを紹介[63]
  • Rakuten Shopping Live TV(2017年8月24日、9月27日、11月20日、12月21日、2018年4月3日 - 8月28日毎週火曜、楽天市場YouTube Live)- お買い物トーク番組[64]
  • メジャーガール 〜デビューはお手のもの〜(2020年4月8日 - 6月10日、LINE NEWS VISION)- やついいちろう×野﨑 浩貴によるフェイクドキュメンタリー。第5話・第6話。音楽番組MCの寺嶋由芙 役。

ラジオ[編集]

  • 寺嶋由芙のまじめなラジオ放送Chu☆(FM富士、2019年4月5日 - 2019年9月27日)- Chu☆Oh!Dollyがアシスタントに付く。
  • ラジオiNEWS(2019年9月12日・2020年10月29日、ラジオNIKKEI第1)- メインパーソナリティー
  • ブラザー工業 Share The Music Story(2020年7月5日 - 9月27日、FM AICHI)- パーソナリティー

ネットラジオ[編集]

  • コウメ太夫のチクポーレディオ(2014年1月22日 - 、YouTube コウメ太夫のちゃんちゃかチャンネル)- アシスタント
  • ゆふゆると〜く2019♪(2019年11月18日 - 12月9日、JFN PARK
  • 寺嶋由芙の#一途なラジオ(2021年1月14日 - 、不定期)- ポッドキャスト配信。作家兼アシスタントには田中嘉人。

その他の放送メディア[編集]

  • 「TS ONE UNITED」寺嶋由芙のしゃべりまくる1時間(TS ONE、2017年11月 毎週火曜 23:00-24:00 全4回)

映画[編集]

  • MOOSIC LAB 2012『アイドル・イズ・デッド』(2012年、監督:加藤行宏
  • おとぎ話みたい(2013年、監督:山戸結希
  • アイドル・イズ・デッド ノンちゃんのプロパガンダ大戦争(2014年1月11日、監督:加藤行宏)

舞台[編集]

  • ROCK OPERA PRECIOUS STONE(2015年1月22日 - 25日)- 綾乃

ゲーム[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • 「ベジタブル・ラブ」/ うそつき・トマト(2016年7月、YouTube)
  • 『TWILIGHT IN CITY 〜for lovers only〜』/ DEEN(2021年6月23日 - 、順次公開)- アルバム収録各曲のティザー映像のキャスト。

CM[編集]

  • ブラザー工業「JOYSOUNDはブラザー」篇(2019年12月13日 - )- 歌唱出演

Web広告[編集]

  • Twitter「#StartWithThem - いま知られる。すぐ広がる。もっと愛される。-」(2018年9月 - 10月、Twitter[51])- イメージモデル
  • はぴだんぶい & d fashionおよびMAGASEEK(2021年5月10日 - )-「大人が楽しめるサンリオキャラクターアイテム」をテーマにした、サンリオ初の男のコのキャラクターユニット「はぴだんぶい」のコラボアイテムの、イメージモデルに就任[68]

キャンペーン・コラボなど[編集]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • ゆっふぃーの真面目な対談、真面目に対談!(『MARQUEE』vol.104(2014年8月10日) - vol.109(2015年6月10日) )
  • まじめなアイドル・寺嶋由芙の新宿制服コレクション(『ジェイジー』vol.95、2018年3月27日〈4月+5月〉- 、H14)- 新宿御苑四谷 タウン誌

Web連載[編集]

  • ゆるドル ゆっふぃー先生による ご当地キャラ&観光授業(『旅行読売』アプリ、2018年3月 - )- iOS向けのみ
  • 寺嶋由芙の公私混同!意気揚々!(『Pop'n'Roll』2018年7月 - 2019年3月)
  • 寺嶋由芙の推しごと訪問記(『Pop'n'Roll』2019年4月 - )

関連書籍[編集]

  • Endless Summer Magazine Rocket vol.13(2018年7月1日、Rocket Base、ISBN9784908848148)- 表紙[注 7]
  • 神社結婚式&神前結婚式(2018年12月28日、旅行読売出版社[69] - メインモデル
  • ディノス「gensen dinos 2021 夏」(2021年6月1日 - )- カタログモデル

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2014年2月26日に発売されたソロデビューシングル「#ゆーふらいと」の続編にあたる「#ゆーふらいとⅡ」(2020年2月26日発売)は、B'zのLOVE PHANTOMの続編である「HINOTORI」の構成に影響を受けて制作された[49]
  2. ^ ブラザー工業CM「JOYSOUNDはブラザー」篇に登場するPRソングのカバー。
  3. ^ 「わたしになる」「いやはや ふぃ〜りんぐ」「ふへへへへへへへ大作戦」
  4. ^ 「わたしになる」「ゆるキャラ舞踏会」「ぜんぜん」
  5. ^ 作詞 オカザえもん、作曲 松石ゲル(GELサウンドプロダクション)、歌 寺嶋由芙
  6. ^ LAUGHIN' NOSEの伝説の無料配布ソノシートにヒントを得て行われた[54]
  7. ^ 池田エライザとのダブル表紙。

出典[編集]

  1. ^ ポッター平井 (2020年12月11日). “アイドルクイズ王3連覇の寺嶋由芙「早押しクイズで優柔不断な性格を直したい」”. ウォーカープラス. KADOKAWA. 2021年3月2日閲覧。
  2. ^ @ほぉ〜むカフェ×寺嶋由芙!”. MSN産経ニュース (2014年1月27日). 2014年2月27日閲覧。
  3. ^ 播磨谷拓巳 (2014年12月16日). “【お部屋訪問】アイドル・寺嶋由芙編”. CHINTAI情報局. CHINTAI. 2021年5月15日閲覧。
  4. ^ 寺嶋由芙. “プロフィール”. note. 2021年5月15日閲覧。
  5. ^ a b c 真貝聡 (2021年7月9日). “ソロアイドル 寺嶋由芙が明かす、“好き”を仕事に繋げる方法 多岐にわたる活動の軸も”. Real Sound. blueprint. 2021年7月9日閲覧。
  6. ^ a b まじめ, p42
  7. ^ まじめ, p43
  8. ^ IDOL&READ, p175
  9. ^ a b まじめ, p44
  10. ^ IDOL&READ, p179
  11. ^ 水谷美紀. “ModelTalks「寺嶋由芙」vol.1”. zoomic.jp 魚住誠一オフィシャルWEBサイト. 2014年2月27日閲覧。
  12. ^ a b c 寺嶋由芙オフィシャルウェブサイト『Profile』,2017年2月12日閲覧。
  13. ^ まじめ, p45
  14. ^ a b まじめ, p46
  15. ^ BiS新メンバーに“優等生担当”テラシマユフ加入”. 音楽ナタリー (2011年7月11日). 2017年1月27日閲覧。
  16. ^ BiSテラシマユフ、“真面目すぎたため”グループ脱退”. 音楽ナタリー (2013年4月12日). 2017年1月27日閲覧。
  17. ^ タワレコ「NO MUSIC, NO IDOL?」にゆっふぃーこと寺嶋由芙が初登場”. エンタメNext. 徳間書店 (2014年7月29日). 2017年1月27日閲覧。
  18. ^ 元BiS寺嶋由芙、でんぱ組夢眠ねむ作詞曲でソロCDデビュー”. ナタリー. ナターシャ (2013年12月23日). 2014年2月26日閲覧。
  19. ^ @JAM 2014』開催日。
  20. ^ @JAM EXPO 2014』開催日。
  21. ^ 「ゆふぃすとは私の誇り」寺嶋由芙、キャリア集大成見せた初ワンマン”. ナタリー. ナターシャ (2015年2月9日). 2015年2月9日閲覧。
  22. ^ 寺嶋由芙が初ワンマンで起こした熱狂 “強さ”を秘めたソロアイドルはどこに向かう?”. Real Sound. リアルサウンド (2015年2月10日). 2015年2月19日閲覧。
  23. ^ 寺嶋由芙、メジャーデビュー曲「ふへへへへへへへ大作戦」Music Video公開! 恒例のゆるキャラ、今回はぐんまちゃんが出演!! | 寺嶋由芙 オフィシャルサイト
  24. ^ 寺嶋由芙がユニバーサル内に自主レーベル設立「わくわくしております」”. 音楽ナタリー (2015年9月17日). 2015年9月17日閲覧。
  25. ^ 寺嶋由芙がディアステージに移籍、ニューアルバム発売も”. 音楽ナタリー (2016年5月11日). 2016年5月11日閲覧。
  26. ^ 寺嶋由芙テイチク移籍!1stアルバムに夢眠ねむ、みうらじゅん、真部脩一ら参加”. 音楽ナタリー (2016年7月21日). 2016年7月22日閲覧。
  27. ^ a b 寺嶋由芙、公式HP(2017年1月26日閲覧)
  28. ^ 寺嶋由芙、公式HPより、2017年1月27日閲覧。
  29. ^ 寺嶋由芙が町あかり提供曲で演歌に挑戦、MVでは着物姿披露”. 音楽ナタリー (2017年2月22日). 2017年3月1日閲覧。
  30. ^ “寺嶋由芙らアイドルが編集長を務める新アイドルメディア『Pop'n'Roll』、本日ローンチ | BARKS” (日本語). BARKS. https://www.barks.jp/news/?id=1000158917 2018年9月11日閲覧。 
  31. ^ 寺嶋由芙のニューシングルは「君にトロピタイナ」、ノーナ西寺郷太が提供”. 音楽ナタリー (2018年8月3日). 2018年8月10日閲覧。
  32. ^ 東スポ (2019年8月8日). “[www.excite.co.jp/news/article-amp/TokyoSports_1503108/ ヒデキのプロマイド売り上げ抜いた“ゆるドル”寺嶋由芙って何者?]”. exciteニュース. エキサイト. 2021年7月12日閲覧。
  33. ^ 寺嶋由芙 (2020年3月16日). “きゃらっと(゚ω゚)♪”. Ameba. サイバーエージェント. 2021年7月11日閲覧。
  34. ^ 高井つき奈ユニットsimpαtixに寺嶋由芙が加入、初シングル発売決定(コメントあり / 動画あり)”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2020年4月3日). 2021年7月9日閲覧。
  35. ^ 論文募集”. 2021年2月27日閲覧。
  36. ^ 「アイドルクイズ王決定戦2020」寺嶋由芙さんが優勝!”. 2020 TOKYO IDOL PROJECT (2020年10月2日). 2021年2月27日閲覧。
  37. ^ blueprint (2020年12月7日). “寺嶋由芙『まじめ』”. blueprint. 2021年7月1日閲覧。
  38. ^ 寺嶋由芙、全国のゆるキャラグループ「ゆるっふぃ〜ず」とのコラボPVが完成
  39. ^ 寺嶋由芙”. CDJournal. シーディージャーナル. 2021年3月8日閲覧。
  40. ^ 取材:永山あるみ、文:荒垣信子 (2018年5月7日). “寺嶋由芙インタビュー「好きなことを地道に続けていけば、いつかみんなが認めてくれる」”. 【アイドルシゴトVol.53】 #タウンワークマガジン. リクルート. 2021年3月4日閲覧。
  41. ^ 徳重辰典 (2016年7月6日). “ヒドすぎて伝説となった淡路島のフェスで、「女神」になったポジティブアイドル”. バズフィード. BuzzFeed Japan. 2021年3月4日閲覧。
  42. ^ 寺嶋由芙 (2019年4月26日). “「SHOWROOMさんのおかげで夢が叶いました」SHOWROOM編・前編”. Pop'n'Roll. ジャパンミュージックネットワーク. 2021年3月3日閲覧。
  43. ^ 寺嶋由芙 (2019年12月20日). “ヲタク目線で、「私を推すメリット」を提案できるアイドルになりたい!”. AdverTimes(アドタイ). 宣伝会議. 2021年7月11日閲覧。
  44. ^ 寺嶋由芙 (2020年9月4日). “【アイドルの労働問題】不幸な悲劇や炎上を防ぐため、必要な「窓口」(寺嶋由芙)”. QJWeb クイック・ジャパン ウェブ. とうこう・あい. 2021年3月2日閲覧。
  45. ^ 寺嶋由芙、公式 LineLive プロフィール
  46. ^ マツコ・デラックス (2 March 2021). "マツコの知らない世界". 第2期第2シリーズ. Episode 267. JNN. TBS. 2021年7月9日閲覧
  47. ^ 寺嶋由芙 (2020年3月8日). “御朱印グルメぐり 山武市編(゚ω゚)”. 寺嶋由芙オフィシャルブログ「ゆふろぐ(゚ω゚)」Powered by Ameba. サイバーエージェント. 2021年3月2日閲覧。
  48. ^ 小沼理 (2019年9月29日). “まじめなアイドル、まじめにアイドル。寺嶋由芙を構成する10のコト”. ミーティア. Mural. 2021年7月9日閲覧。
  49. ^ 寺嶋由芙×夢眠ねむ (2020年2月5日). 寺嶋由芙「#ゆーふらいとⅡ」特集 寺嶋由芙×夢眠ねむ|ソロアイドル・ゆっふぃーを支えるもの. インタビュアー:大山卓也. 株式会社ナターシャ. https://natalie.mu/music/pp/terashimayufu 2021年4月27日閲覧。 
  50. ^ 石川真男 (2018年10月17日). “寺嶋由芙|何があってもアイドルで!”. Speak emo. 2021年6月5日閲覧。
  51. ^ a b Twitter マーケティング [@TwitterMktgJP] (2018年9月21日). "#StartWithThem マーケターのみなさまにTwitterをさらにご活用いただくため、Twitterを利用している時の人々の特徴をまとめました📝 このストーリーの詳細は、10月4日・5日に開催されるadtech Tokyo 地下2階 Twitterブースで💁🏻‍♀️✨ t.co/zPb6zJmZ9K" (ツイート). Twitterより2021年6月30日閲覧
  52. ^ アイドルとヲタク大研究読本♯拡散希望 , p-115
  53. ^ シングル「#ゆーふらいと」歌詞カードの間違いについてのお詫びコメント - YouTube
  54. ^ オカザえもん (2021年7月8日). “重大発表ならぬ、軽中発表でござる!アイドルとのコラボ!!!!”. Ameba. サイバーエージェント. 2021年7月10日閲覧。
  55. ^ Ultimate!! Girls Revolution 特設サイト
  56. ^ かまたん (2018年7月1日). “かまたんが来る♪”. かまたんの家. 鎌ケ谷市. 2021年6月8日閲覧。
  57. ^ Brother Brand Japan [@BrotherBrandJp] (2020年2月26日). "本日2月26日、ブラザー工業のPRソング「ブラザー」が #寺嶋由芙 さんの NEW シングル通常盤のカップリングとして発売!#ブラザー #カラオケ #JOYSOUNDはブラザー" (ツイート). Twitterより2021年3月2日閲覧
  58. ^ japanぐる〜ヴ”. BS朝日. 2021年6月4日閲覧。
  59. ^ 御朱印グルメぐり|チャンネル296|コミュニティチャンネル|テレビ”. CABLE NET 296 ON LINE. 広域高速ネット二九六. 2018年9月16日閲覧。
  60. ^ 御朱印でめぐる千葉の神社 -週末開運さんぽ- , p6-7
  61. ^ TBS公式 YouTuboo (2021年3月1日). 『マツコの知らない世界』3/2(火) オール新撮!ハローキティ!マイメロディ!サンリオキャラ!!. YouTube.. https://www.youtube.com/watch?v=QD0mI9fo-4M 2021年7月9日閲覧。 
  62. ^ 寺嶋由芙. “#ゆっふるーむ - プロフィール”. SHOWROOM(ショールーム). 2021年6月4日閲覧。
  63. ^ ボンボンTV [@bom2tv] (2015年10月23日). "【ボンボン拡散してね】本日スタートした新番組たち!! ★ロボにんyoutu.be/WNFOQeJLxAA ★ゆっふぃーのキャラさんぽ(゚ω゚)♪youtu.be/Q9PorTIelmY そしてチャンネル登録もポチッとよろしくね!(いっちー) #ボンボンTV" (ツイート). Twitterより2021年7月9日閲覧
  64. ^ Rakuten Shopping Live TV - 多彩なゲストと繰り広げるお買い物トーク番組”. 楽天市場. 楽天. 2018年9月15日閲覧。
  65. ^ はじける!ご当地キャラクター&ポップ おはじきパズル&コレクション”. chara&pop. 2015年2月27日閲覧。
  66. ^ GIRLS BEAT STAGE! 事前登録実施中!”. GIRLS BEAT STAGE!(ガールズビートステージ)事前登録受付中!. 2019年1月10日閲覧。
  67. ^ 神宿・でんぱ組.inc・わーすたなどが参加!恋愛系リズムゲーム「アイコイノート」がリリース” (日本語). 超!アニメディア (2020年4月29日). 2020年4月30日閲覧。
  68. ^ Pop’n’Roll編集部 (2021年5月10日). “寺嶋由芙、サンリオキャラクターユニット『はぴだんぶい』&『d fashion』コラボアイテムイメージモデル就任!”. Yahoo! JAPAN. ヤフー. 2021年7月9日閲覧。
  69. ^ 神社結婚式&神前結婚式”. 旅行読売. 旅行読売出版社 (2019年). 2021年3月2日閲覧。

参考文献[編集]

公式サイト等
ユニット
番組等
インタビュー・対談