寺本恵真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

寺本 恵真(てらもと えしん、1903年3月10日 - 1970年1月12日)は、日本真宗大谷派僧侶教育者。学校経営者。札幌大谷短期大学初代学長

来歴[編集]

主な学外の公職[編集]

  • 北海道札幌方面公安委員会委員長(1951年-1955年)
  • 北海道私学協会会長(1957年-1969年)
  • 北海道私学審議会会長(1958年-1970年)
  • 北海道私学厚生協会理事長(1962年-1970年)
  • 北海道私学振興協議会会長(1969年-1970年)

受賞歴[編集]

著作リスト[編集]

論文等[編集]

参考文献[編集]

  • 『寺本恵真の生涯』(札幌大谷高等学校、1986年)752~753頁、812~838頁