寺西秀人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
寺西 秀人
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 石川県白山市
生年月日 (1964-12-11) 1964年12月11日(52歳)
身長
体重
183 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 1990年 ドラフト6位
初出場 1991年4月19日
最終出場 1992年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

寺西 秀人(てらにし ひでと、1964年12月11日 - )は、石川県出身の元プロ野球選手投手)。右投左打。

来歴・人物[編集]

金沢高から京都産業大学へ進学。関西六大学リーグ通算48試合登板、24勝12敗、防御率1.43、238奪三振。最優秀選手(1986年秋)、最優秀投手(1985秋)1度ずつ受賞。NTT北陸を経て1990年ドラフト6位で中日入団。1994年現役引退。現在は中日球団職員。2012年より新設された「ファンサービス部」初代部長に抜擢された。

プロ入り後にフォームを崩し持ち前の制球力を失う。そのためプロでは活躍できずに終わった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1991 中日 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 16 3.0 3 0 4 0 0 4 0 0 1 1 3.00 2.33
1992 4 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 26 5.2 7 1 3 0 1 4 0 0 4 3 4.76 1.76
通算:2年 6 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 42 8.2 10 1 7 0 1 8 0 0 5 4 4.15 1.96

記録[編集]

  • 初登板 1991年4月19日阪神戦(甲子園)1-3 5番手として8回より登板、1回無失点。

背番号[編集]

  • 47 (1991年 - 1994年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]